福盛進也が新レーベル「SN Alliance」をオープン
第1弾に『森下周央彌 /Ein.』

閲覧回数 3,157 回

キング・インターナショナルで自己のレーベル nagalu を展開するプロデューサー/ドラマー/コンポーザーの福盛進也が兄弟レーベル SN Allianceをオープン、第1弾として『森下周央彌 /Ein.』をリリースした。すでに第2弾の発売も決まっており、『吉田篤貴EMO strings meets 林正樹/Echo』が9月30日がリリースされる予定。
森下周央彌 /Ein.』はすでに当誌でも森下のインタヴューを通じて紹介済みだが、『Echo』は吉田篤貴率いるEMO strings(弦楽5重奏と曲により12人編成に拡大)とピアニスト林正樹の協演。
福盛進也は自身の nagalu レーベルから、2020年に2枚組アルバム『Another Story』をリリース済み。
アジアを対象にした nagalu から世界を対象にした SN Alliance のオープンにより、今後福盛の眼(耳)を通して捉えられた同時代の(contemporary) 音楽が次々に紹介されていくのだろう。

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。