[配信] 11/28 TOKYO JAZZ 20th〜ブルーノート東京より
小曽根真、ディマシュ・クダイベルゲン、ハービー・ハンコック、挾間美帆、Banksia Trio、BIGYUKI、山中千尋

閲覧回数 11,551 回

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

「TOKYO JAZZ 20th」
2021年11月28日(日) 18:30〜
(4時間程度)
配信: TOKYO JAZZ公式サイト、YouTubeでライブ配信
収録会場(非公開): ブルーノート東京
料金: 無料

2021年、20回目を迎えるジャズフェスティヴァル「東京JAZZ」は、長く開催していた秋に戻り、「TOKYO JAZZ 20th」として、ブルーノート東京からライブ配信を世界に届ける。
今回のテーマは「音楽で世界を旅するフェス」。として、さまざまな国のアーティストのパフォーマンスも紹介する。します。2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、「TOKYO JAZZ +plus LIVE STREAM」と題してYouTubeで無料で世界に発信し大きな反響を呼んだ。

MC:
平原綾香 Ayaka Hirahara
ハリー杉山 Harry Sugiyama

出演アーティスト(50音順):
小曽根 真 Makoto Ozone
Dimash Kudaibergen ディマシュ・クダイベルゲン
Herbie Hancock ハービー・ハンコック
挾間美帆 Miho Hazama m_unit
Banksia Trio (須川崇志、林正樹、石若駿)
BIGYUKI
山中千尋 Chihiro Yamanaka

出演ダンサー:⼊⼿杏奈・⼩暮⾹帆・小㞍健太(DaBY)・ハラサオリ・康本雅⼦・柳本雅寛

また、これまでの東京JAZZから名演奏を抜粋し、ライブ配信および

・特別協賛
セガサミー文化芸術財団(Dance Base Yokohama)
・協賛
株式会社ケン・コーポレーション
KDDI株式会社
南日本運輸倉庫株式会社
うぶごえ株式会社
スカパーJSAT株式会社
ヤマハ株式会社
・International Support
イスラエル大使館
・企画・制作
NHKエンタープライズ

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。東京JAZZ 2014で、マイク・スターン、ランディ・ブレッカーとの”共演”を果たしたらしい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。