2/27&3/06 ジャズ文楽「涅槃に行った猫」
Jazz-Bunraku The Cat Who Went To Heaven

閲覧回数 12,955 回

ジャズと日本の伝統芸能「文楽」のコラボレーションというユニークな企画。昨年3月の開催予定がコロナ禍のためキャンセル、今年実現を期す。
原作は、1931年に児童文学の最高の栄誉であるニューベリー文学賞を受賞したエリザベス・コーツワース『The cat who went to heaven』。ジャズ歌手のナンシー・ハーロウが脚本・作詞・作曲を担当、2004年、ケニー・バロン(p)やジョージ・ムラーツ(b)らのサポートを得て自身のヴォーカルによりアルバムが制作された(ArtistShare)。ストーリーは、涅槃図の製作を依頼された貧しい絵師と、飼い猫「福」との涅槃図をめぐる交情を描いたもの。通常、涅槃図には書き込まれないことになっている猫を書き込んだために依頼者の怒りを買ったことから物語は急展開する。
プロデューサーは、2004年、世界わが心の旅「アメリカ 〜私のリー・ワイリー 宮本信子〜」で NHK BS2 衛星局長賞を受賞した横山眞理子。

CD:Nancy Harrow

〈第1部〉新作『涅槃に行った猫』
〈第2部〉『伽羅先代萩 政岡忠義の段』

『涅槃に行った猫』
原作:Elizabeth Coatsworth エリザベス・コーツワース
脚本:作詞・作曲:Nancy Harrow ナンシー・ハーロウ
演出:Will Pomerants ウィル・ポメランツ
出演:相模人形芝居 下中座

2022年 公演情報
① 日時:2022年2月27日(日)
開場:13:00 開演:13:30
会場:神奈川県立青少年センター 紅葉坂ホール
神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9−1
Tel:045-263-4400

② 日時:2022年3月6日(日)
開場:13:00 開演:13:30
会場:小田原 三の丸ホール
神奈川県小田原市本町1-7-50
Tel:0465-20-4152

入場料 一般       2500円
シニア(65歳以上) /学生 2000円
小学生以下.                       1000円

詳細は;https://www.shimonaka-za.com/pages/5667080/page_202112262203
https://ooo-hall.jp/event/20220306_nehan.html


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。