3/31 塩谷 哲『コレナンデ商会』6年間の放映を終了

閲覧回数 3,142 回

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

伝説の放送作家 下山 啓の原作・構成・作詞に、作編曲家・ピアニスト塩谷 哲が音楽監督を務め、塩谷が6年間全力で打ち込んできたパペット・バラエティ番組『コレナンデ商会』。2016年放送開始から6年を経て、2022年3月31日で放映を終了。3月30日と31日には特別プログラムを放映する。

コレナンデ商会「コレナンデ ベストテン」
2022年3月30日(水)朝07:20-07:30 NHKEテレ
コレナンデ商会の歴代オリジナル曲「人気ベストテン」を発表する特別回。
番組ディレクターとして張り切るジェイさん…。でもお話はやっぱり変な方向に。

コレナンデ商会 「最終回 さようなら“コレナンデ商会”」
2022年3月31日(木) 朝07:20-07:30 NHKEテレ
午前7:20~午前7:30(10分) 2016年にスタートした「コレナンデ商会」、なんと今日が最終回。
最後はどんなお話になるのか?歴代パペットシリーズのキャラクターも登場。

塩谷 哲は自身のTwitterで以下のように語っている。
「NHK Eテレ『コレナンデ商会』に携わった6年間は、自分の音楽が直接、不特定多数の人に届いていると実感できた宝物のような時間でした。
子供も大人も無く、僕が音楽に抱いているロマンを目一杯詰め込んだつもりです。
そして何より、最高のキャストと最高のスタッフが作り上げるプロフェッショナルな作品」作りには感服するばかり…毎日のオンエアを楽しみに観ていました。
ご覧いただいた皆さま、番組を応援してくださっていた皆様に感謝致します。
まだまだ番組は3月末まで続きますので、楽しんでもらえたら嬉しいです。」


「コレナンデ商会」2017.9.20/WPCL-12741)
M-1 アレナンデコレナンデ
M-2 空はなにいろ
M-3 いい夢みよう
M-4 ハイサイおじさん
M-5 コトバのうた
M-6 おじいちゃんへ
M-7 本のうた
M-8 かお
M-9 線路はつづくよどこまでも
M-10 アイドルになりたい
M-11 まよってるんば
M-12 ジェイさんのテーマ
M-13 恋するドーナツ
M-14 明日ハ晴レカナ、曇カナ
M-15 うわのそら
M-16 メリーポピンズのように
M-17 イロイロボンバ
M-18 恋のダイヤル6700
M-19 ブルブルくんのテーマ
M-20 地球はボクがまわしてる
M-21 まねきねこのサンバ
M-22 できないはずがない YOU CAN DO IT!
M-23 浦島太郎
M-24 ハッピーエンド
M-25 砂山
M-26 トゥモロー
M-27 いっしょだね
M-28 よくかんでたべなさい
M-29 MONKEY MAGIC
M-30 マナ・マナ
M-31 秘密を守る歌
M-32 海
M-33 十二支のタンゴ
M-34 コレナンデ商会の自己紹介
M-35 明日も歌おう


『コレナンデ商会 あしたへのしりとり』(2018.10.24/WPCL-12954)
M-1 アレナンデコレナンデ
M-2 あしたへのしりとり
M-3 下駄をはいて散歩をすれば
M-4 みんなおんなじ
M-5 洗濯しましょ
M-6 ギロギロ
M-7 ひょっこりひょうたん島
M-8 旅するビンのうた
M-9 だっぴのうた
M-10 OLD MACDONALD HAD A FARM ゆかいな牧場
M-11 大きな古時計
M-12 ねこふんじゃった
M-13 びっくりしよう
M-14 心が砂漠になると
M-15 かわいいフォトジェニック
M-16 よりみち
M-17 ターキーさんのテーマ
M-18 いーじゃん
M-19 露天風呂
M-20 おにぎりの心
M-21 マネキネコの娘
M-22 ビューティフルネーム
M-23 夢の中へ
M-24 クラリネットをこわしちゃった
M-25 メイクアップ
M-26 さんぽ
M-27 狼なんかこわくない
M-28 証城寺の狸囃子
M-29 気がすまないの
M-30 元気がでるクスリ
M-31 夢で逢いましょう
M-32 ガッテンダ
M-33 ドシャブリ
M-34 六本足のロックンロール
M-35 プチ
M-36 冬眠のララバイ
M-37 十二支のタンゴ ※戌年ver.
M-38 桃太郎
M-39 コレナンデ音楽隊
M-40 明日も歌おう


『コレナンデ商会 ちょっと行ってきます』(2020年3月25日/WPCL-13175)
M-1 アレナンデコレナンデ 作詞:下山啓・塩谷哲 作曲:塩谷哲
M-2 ちょっと行ってきます 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-3 ひいふうみいで数えよう 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-4 はじめました 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-5 ジェイさんのカノン 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-6 星に願いを 作詞:NED WASHINGTON 作曲:LEIGH HARLINE
M-7 タンブリン・タンバリン 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-8 切手のないおくりもの 作詞:財津和夫 作曲:財津和夫
M-9 キーウィちゃんのテーマ 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-10 ペットがほしいの 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-11 ナットウまぜまぜしましょうか 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-12 七つの神様 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-13 家へおいでよ(カモンナ・マイ・ハウス) 作曲:ROSS BAGDASARIAN/WILLIAM SAROYAN
M-14 暗証番号 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-15 カントリー・ロード 作詞:BILL DANOFF/JOHN DENVER 作曲:TAFFY NIVERA/JOHN DENVER
M-16 どんぶりのボレロ 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-17 たまご 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-18 幸せなら手をたたこう 作詞:きむらりひと 作曲:スペイン民謡 編曲:有田怜
M-19 コーヒー・ルンバ 作曲:JM PERRONI/JOSE MANZO
M-20 オー・シャンゼリゼ 作詞:Michael Anthony Deighan 作曲:Michael Wilshaw
M-21 フシギなはなし 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-22 ハグしましょ。 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-23 コレナンデ音頭 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-24 花火 作詞:井上赴 作曲:下総院一 編曲:塩谷哲
M-25 竹とんぼ 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-26 しあわせをマネキネコ 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-27 シェリト・リンド 作曲:メキシコ民謡
M-28 ダイアリー 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-29 ビー・ケアフル 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-30 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス 作曲:RICHARD SHERMAN/ROBERT SHERMAN
M-31 いきもの 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-32 HAMIGAKI BLUES 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-33 翼をください 作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦
M-34 ぼくのカゲ 作詞:下山啓 作曲:宮川彬良
M-35 おにのパンツ 作詞:不詳 作曲:LUIGI DENZA 編曲:塩谷哲
M-36 俳句をつくる歌 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-37 星めぐりの歌 作詞:宮沢賢治 作曲:宮沢賢治 編曲:塩谷哲
M-38 十二支のタンゴ(子年ver.) 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-39 字をかこう 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲
M-40 明日も歌おう 作詞:下山啓 作曲:塩谷哲


「コレナンデ商会 サイコー」 (2021年3月31日/WPCL-13281)
M-1 アレナンデコレナンデ
M-2 サイコー
M-3 茶色の小びん
M-4 鳥のてがみ
M-5 空飛ぶ絵かきさん
M-6 恋
M-7 君はともだち
M-8 鉄道唱歌・令和山手線編
M-9 楽器で話そう
M-10 晴れたらいいね
M-11 どんな色がすき
M-12 あしたは快晴!
M-13 オシャレの達人
M-14 にじ
M-15 チキチキ・バンバン
M-16 お早うございますの帽子屋さん
M-17 気分をかえて
M-18 42.195キロ
M-19 おすしのうた
M-20 ポークカレー
M-21 サルサのサルさ
M-22 鉄腕アトム
M-23 コンドルは飛んで行く
M-24 縄文ヒーロー・キャプテンドグー
M-25 ナンテマガワルツ
M-26 ライオンは寝ている
M-27 カメレオン
M-28 ワレワレハ
M-29 なまえ
M-30 アジアの純真
M-31 ファイアー・ファイター
M-32 TWINKLE TWINKLE LITTELE STAR
M-33 リンゴの木の下で
M-34 ごはんだよ
M-35 北風小僧の寒太郎
M-36 ひかないで
M-37 愛とアイデア
M-38 ごせんぞさま
M-39 思い出のアルバム
M-40 あした咲いてる

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。