5/22 Ratspack Eyesから CD『Song for My Mother~思慕』リリース
日本のジャズ・レジェンド7人による母へのオマージュ

閲覧回数 14,146 回

ホレス・シルヴァーの『Song for My Fatrher』(Blue Note) はホレス最大のヒット作、ファンキー・ジャズの定番だが、5月22日、日本の Ratspack Eyes レーベルから『Song for My Moyther』からリリースされる。
以下、メイカー資料によると、<男が最後に想うことは、母の面影─ 日本のジャズ・レジェンドが奏でる、全曲新録、ソロ・プレイによる母へのオマージュ> 、<合計年齢550歳!七人の侍ならぬ七人のジャズジャイアンツ〜増尾好秋/Gt.、佐藤允彦/Pf.、山下洋輔/Pf.、豊住芳三郎/Dr.、稲垣次郎/T. sax.、坂田明/A.sax.、大野俊三/Tp.〜が「母」をテーマに新たに録りおろした全7曲!> ということになる。
収録曲は、山下洋輔の<故郷の人々(スワニー川>からオリジナルまでさまざま。稲垣次郎tsと大野俊三tp以外はソロ。ブックレットには西舘好子と淺井愼平の特別寄稿に加え参加ミュージシャンのエッセイ「母親の思い出」が収録されている。

収録曲は以下の通り;
1.ベージュの帽子(Her Beige Hat):増尾好秋(Gt.)
2.Obi(帯):佐藤允彦(Pf.)
3.故郷の人々(スワニー川)山下洋輔(Pf.)
4.Woman from hot country(火の国の女):豊住芳三郎(Dr.)
5.You Don‘t Know What Love Is :稲垣次郎(T.sax.)塩崎容正(Pf.)
6.母へ:坂田明(A.sax.)
7.母さんの歌:大野俊三(Tp.)/Sasha(Vc.)

詳細は;
http://www.ratspack.com/catalog/jazz/RPES-4867.php

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。