5/21 Cafe Beulmans 2nd 十周年感謝祭 at 成城ホール
〜溝口肇、栗林すみれ、西山瞳、松永裕平、伊藤志宏 他

閲覧回数 1,005 回

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

cafe Beulmans 2nd 十周年感謝祭
2022年5月21日(土) 成城ホール (世田谷区砧区民会館)

【昼の部 13:00】 4,000円
溝口肇 cello solo
栗林すみれ piano solo
西山瞳 piano solo
松永裕平 piano solo
溝口肇+松永裕平 cello piano duo

【夜の部 18:30】 4,000円
伊藤志宏 piano
鬼怒無月 guitar
FALCON guitar
マルセロ木村 vocal, guitar
佐藤芳明 accordion
鳥越啓介 contrabass
斉藤良 drums

【昼の部 & 夜の部】 7,000円

電子チケットでの予約、または、電話、FAX、メールにて必要事項を連絡し銀行振込。ドネーションも募集。
詳細は、cafe Beulmans ウェブサイト
詳細と電子チケットでの予約 → Peatix

成城学園前駅徒歩3分、「cafe Beulmans」は、成城の街に佇む隠れ家的かつ気軽な雰囲気のカフェ&バー。1980年創業だが、2012年春、現店主の吉岡が初代店主から店を引き継いだ。良質でこだわりのライヴを継続し、数々の名演が生まれてきた。ECMから影響を受けてきたミュージシャンの出演も多く、「JAZZ TOKYO」読者のボーダーレスな関心との親和性も高い。
現店主に代わってから10周年を迎え、感謝祭として成城ホールでのコンサートを行う。代表的な出演者が揃い豪華な顔ぶれで、ソロとデュオで演奏する昼の部。そして伊藤志宏をはじめ個性の強い魅力的なミュージシャンが集い、予測不能な音を創る夜の部。いずれも見逃せない・。

店主 吉岡からの挨拶
2022年3月、創業1980年の「cafe Beulmmans」の2代目として、何とか10年目を迎える事が出来ました。
多くの危機的状況がございましたが、お客様や、イベントにご出演して下さった方々の
様々な温かいサポートをいただいた、10年でした。
感謝の気持ちは、言葉では言い尽くせません。
10年という節目と、皆様への感謝の気持ちから、
成城ホールにて、感謝祭を行わせて頂きたいと思います。
コロナ禍、この様なイベントはすべきかどうか迷いました。
しかし、この様な時だからこそ、行うべきだと決心いたしました。
皆様、是非ご予定下さいますよう、
お願い申し上げます。

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。