JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 24,365 回

Local(国内)News

6月6日~8日 アントニオ・サンチェス”Bad Hombre” 来日公演

ゲイリー・バートン、チック・コリア、パット・メセニーらと数多く共演するほか、これまでにグラミー賞を4回受賞、アカデミー賞受賞映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のサウンド・トラック担当するなど多方面に活躍する現代最高峰のドラマー、アントニオ・サンチェス。彼が現在、活動の中心に据えているバンド “Bad Hobre”を率いて6月に来日。以下の日程で公演を行なう。タナ・アレクサ(vo)、BIGYUKI(kb)、レックス・サドラー(b)を擁する同バンドの演奏は、現代ジャズを知るうえで必聴だ。

ANTONIO SANCHEZ “BAD HOMBRE”
アントニオ・サンチェス“バッド・オンブレ”

MEMBERS
アントニオ・サンチェス (ds)
タナ・アレクサ (vo)
BIGYUKI (kb)
レックス・サドラー (b)

DATES
6月6日(火)~7日(水) ブルーノート東京
6月8日(木) コットンクラブ

予約と詳細はこちら
https://www.bluenote.co.jp/jp/artists/antonio-sanchez/
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/antonio-sanchez/

メッセージ動画

アーティストHP
アントニオ・サンチェス
https://www.antoniosanchez.net/
タナ・アレクサ
https://www.thanalexa.com/
BIGYUKI
https://www.universal-music.co.jp/bigyuki/
レックス・サドラー
https://www.facebook.com/lexsadler

アルバム
“Bad Hombre” Antonio Sanchez
https://www.kinginternational.co.jp/genre/camj-7919/
“Shift (Bad Hombre Vol. II)”
https://tower.jp/item/5453177/Shift-(Bad-Hombre-Vol–II)

早田和音

2000年から音楽ライターとしての執筆を開始。インタビュー、ライブリポート、ライナーノーツなどの執筆やラジオ出演、海外取材など、多方面で活動。米国ジャズ誌『ダウンビート』国際批評家投票メンバー。世界各国のメジャー・レーベルからインディペンデント・レーベルまで数多くのミュージシャンとの交流を重ね、海外メディアからの信頼も厚い。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください