JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 33,787 回

Local(国内)News

[TV] 6/11 細川俊夫 歌劇『STILLES MEER 海、静かな海』
ハンブルク国立歌劇場 初演(2016年)

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

歌劇『STILLES MEER 海、静かな海』
ハンブルク国立歌劇場公演 2016年1月24〜27日

2023年6月11日(日) 深夜26:20頃〜 NHK-BSP

作曲:細川俊夫
原作・演出 平田オリザ
台本:ハンナ・デュブゲン
合唱:ヴォーカルゾリステン・ハンブルク
管弦楽:ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ケント・ナガノ

ヴォーカルゾリステン・ハンブルク
スザンヌ・エルマーク (ソプラノ : クラウディア)
藤村実穂子 (メゾソプラノ : ハルコ)
ベジュン・メータ (カウンターテナー : シュテファン)
ヴィクトール・ルート (テノール : ヒロト)
マレク・ガセツェッキ (バリトン : 漁師サカモトタロウ)

細川俊夫のオペラ「海、静かな海」、2016年1月にハンブルク州立歌劇場での初演映像が放映される。平田オリザが原作と初演演出を担当。指揮ケント・ナガノ。2011年3月の東日本大震災と原発事故が起きた福島を舞台に描き、亡くなった方々への鎮魂となっている。

2011年3月11日、日本人と結婚しバレエ教師として福島で暮らすドイツ人女性クラウディアは、津波によって夫と子供を亡くす。その後、原発事故が発生し、夫の姉ハルコ、そして元夫のシュテファンもクラウディアにドイツへ帰国するように勧めるも、彼女は福島に留まることを決める。。。。

GMD Kent Nagano über “Stilles Meer”

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください