JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 220,210 回

Local(国内)News

小川隆夫「ジャズ・クラブ黄金時代」
NYジャズ日記 1981-1983

ジャズ・ピープル 小川隆夫の新著。本職の整形外科医としてNYに留学していた2年間、1981年〜1983年、勉学の合間を縫って通い詰めたジャズ・クラブの演奏記録。その数600本超に及ぶ。1970年代と80年代前半がNYのジャズ・クラブの全盛期とするなら、この記録はまさに線香花火が最も輝きを放つ時と言える。当時を知るオールド・ファンはヴィレッジ・ヴォイスの広告や、フライヤー、マッチ、コースターに涙するだろうし、若いファンは耳にしたライヴ・アルバムから当時のクラブに想いを馳せることだろう。巻末の演奏リストや和英のインデックスも充実。
A5判 704ページの大部の書。3,400円+税。
シンコーミュージック・エンタテイメント刊。
詳細は;
https://www.shinko-music.co.jp/item/pid0654242/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください