JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 142,731 回

Local(国内)News

5/06(火)シリーズ「音楽のピクニック」vol.1
~林ミカといぶし銀の即興演奏家による、歌と即興のライブ+パーティ

80年代、東京のアンダーグラウンド音楽シーンから出発し、即興のパカッショニストとして、ニューヨークやヨーロッパで活躍した風巻隆。
2022
年には「新しい音楽」を希求する40年を超す作業の結実となる17年ぶりのソロCD「ただ音を叩いている/PERCUSSIO」(オフノート non-27)をリリースしたその風巻隆が「シリーズ音楽のピクニック」を開始。第1回目の今回は、ピアノ弾き語りのシンガーソングライター林ミカ、チェロやのこぎりを演奏する坂本弘道とのトリオによるライヴ+パーティを、成城学園前「アトリエ第Q藝術」で開催。
3
月、公園通り「クラシックス」で行われた「ヤギの目で聴くvol.9」のライヴで林ミカと風巻隆は初めてのデュオを行い、林の楽曲というフォームのなかで風巻が即興で伴奏するというスリリングな音楽世界を作り上げていた。
かつて90年代から00年代にかけて大熊ワタルらとの「ホンキートンクアンサンブル」や、ダンスの神蔵香芳、歌の火取ゆきとともにコラボレートしてきた風巻隆と坂本弘道が、20年ぶりに共演するのもとても楽しみだ。
「歌=音楽」とする一般常識から離れて、歌のもつ呪術性や詞のイメージを広げていく、ちょっと不思議なライヴに期待したい。

2024年5月6日(月・祝)
午後4時半開場 5時開演 7時頃~パーティ

アトリエ第Q藝術 成城学園前
tel 03-6874-7739
https://www.seijoatelierq.com/
小田急線「成城学園前」駅下車、中央口改札より出て北口からでも、南口からでもどちらからでも徒歩3分。(オダクル成城学園前第1駐輪場となり)

林ミカ(vocal/piano)坂本弘道(cello) 風巻隆(percussion)
入場料2500円(予約優先)
♪  2部のパーティに参加の場合、ドリンクか軽食1品を持参。
予約:q.art.seijo@gmail.com

参考記事:
風巻 隆 連載エッセイ
https://jazztokyo.org/category/column/kaze-wo-aruku/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください