#509 『Kevin McHugh NARIIKI big band / NEXT』
『ケビン・マキュー・なりイキ・ビッグ・バンド /NEXT』

閲覧回数 4,593 回

text by Kimio Oikawa 及川公生

Nariiki.com MSRP ¥2,315+tax

ケビン・マキュー  Kevin McHugh (p, key, 作曲・アレンジ)
北陽一郎 (tp) 金子泰子 (tb) 松村拓海 (fl) アンディ・ベヴァン Andy Bevan (as, fl) 佐藤公淳 (ts, fl)
ヒュー・ロイド  Huw Lloyd (contrabass clarinet) 吉田隆一 (bariton sax)
落合康介 (b) 若杉大悟 (ds) クリストファー・ハーディ  Christopher Hardy (per)  安藤暁彦 (effects)

1.kebiman kebumen
2.next
3.sudoku
4.dicks
5.layup laps
6.horny
7.oh dori
8.frienfs with benefits
9.showcase
All songs written and arranged by Kevin McHugh

Recorded at Onkio Haus, Ginza, Tokyo
Engineer + mixing: Tetsu SUZUKI(鈴木鉄也)
Mixing + mastering: Ricardo LAGOMASINO
Producers: Kevin MCHUGH & Andy BEVAN

ビッグバンドを支える各楽器の明瞭で肉厚のサウンド。驚異の録音だ。低音の支えが楽器の重圧感をもたらす。音像も拡散ではなくセンター域に集めて迫力ある発散。音楽志向と音像が見事にマッチ。エフェクトが表に影にとバランスで聴かせる感触が面白い。謎めいたサウンドが一層好奇心を誘う。素晴らしいミキシング作品だ。


及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓ ロボットでないかお知らせください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。