#587『Carla Bley / Life Goes On』
『カーラ・ブレイ/ライフ・ゴーズ・オン』

閲覧回数 3,828 回

text by Kimio Oikawa  及川公生

ECM2669 (LP/CD)

Carla Bley (piano)
Andy Sheppard (tenor&soprano sax)
Steve Swallow (bass guitar)

1 .Life Goes On 6:00
2 .On 4:46
3 .And On 4:10
4 .And Then One Day 9:02
Beautiful Telephones
5 .I 4:35
6 .II 6:13
7 .III 6:16
Copycat
8 .After You 5:29
9 .Follow The Leader 0:17
10. Copycat 9:51

Recorded May 2019 Auditorio Stelio Molo RSI, Lugano, Switzerland
Recorded by Stefano Amerio
Produced by Manfred Eicher


バランスの良さが光る。さらに、各パートのサウンドの良さには驚嘆。特にベースは飛び抜けて気持ちがいい。スティーブ・スワロウのサウンドチェックを目撃した事を思い出す。その場での最高のアンプの選択とエンジニアとのディスカッション。

サウンドが音圧を含めて快感なのだ。サックスのマイキングの工夫も特筆。オンマイク、オフマイクのマイキングが音像をソフトに聞かせる。ピアノの切り立つエッジの鋭さも奏者の個性を表す。


及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。