#592『関根彰良/ソリタリー・モーメンツ』
『Akira Sekine / Solitary Moments』

閲覧回数 4,762 回

text by Kimio Oikawa 及川公生

UINX RECORDS UINX-003  ¥2500+税

関根彰良 Akira Sekine
6-string guitar, 7-string guitar, alto guitar, electric guitar, whistle

1. Triste
2. Very Early
3. Summer Solstice
4. Manhãde Carnaval
5. Have You Met Miss Jones?
6. Enla Orilladel Mundo
dessins àla guitarealto (アルトギターによる素描)
– 7. le matin
– 8. l’après-midi
– 9. la nuit
10. The Dolphin
11. Bewitched
12. Lute Suite in E Minor, BWV996 –Bourrée
13. She
14. Come Together
15. Volare
track3,7,8 & 9 are composed by Akira Sekine

produced by Akira Sekine
recorded on 26 & 27 November 2019 at Studio Chikyu,Tokyo
engineered, mixed & mastered by KeisukeTanaka
designed by Tetsuya Sugita
photos by Toshiyuki Tanimoto


心地いいギターの音色が濃厚、接近音で充満。見事な録音手法だ。
資料によると7弦ギター、アルト・ギターが含まれる。この心地よさは7曲目アルト・ギターによる素描でオーディオの領域をも刺激する。つい音量を上げてしまう。
一転してバッハの落ち着いた響きを録音で聞かせ、味わいの深いギター・サウンドだ。

及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。