#610『Futari:藤井郷子+齊藤易子/Beyond』

閲覧回数 6,757 回

text by Kimio Oikawa 及川公生

Libra Records Libra-202061 ¥2,530(税込)

Futari:
藤井郷子 (Piano)
斉藤易子 (Vibraphone)

01. Molecular
02. Proliferation
03. Todokanai Tegami
04 . Beyond
05 . On The Road
06.  Mizube
07.  Ame No Ato
08.  Mobius Loop
09.  Spectrum
2,4,5,6,7 and 8 composed by Satoko Fujii,
3 composed by Taiko Saito,
1 and 9 composed by Satoko Fujii and Taiko Saito

Recorded by Toshihiro Toyoshima, Akio Ishiyama, Naofumi Sato and Mitsuru Itani of the Oda Community Center Subaru Concert Hall in Uchiko, Ehime, Japan, on June 26, 2019
Mixed by Max Ross and Mike Marciano at Systems Two, Long Island, NY, on November 25, 2019
Mastered by Mike Marciano on March 25, 2020


内奏の弦を使った音に絡む仕組みを丹念に仕込んだサウンド。
絶妙なサウンンドの組み立てが、何か心にピアノを超えた音の風景を感じる。その繊細な部分を見事に印象強く聞かせる部分は、音質の透明さが強く印象的。ビブラフォーンの絡みが印象的。明瞭さと響きの展開が大きな展開に。録音時のバランス。あるいはミックス時のバランスが後に透明感につながったと思えるのだ。


♬ 関連記事(悠雅彦)
https://jazztokyo.org/reviews/live-report/post-41764/
♬ 関連記事(稲岡邦彌)
https://jazztokyo.org/issue-number/no-261/post-48218/

及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。