#634『Ivo Perelman & Pascal Marzan / Dust OF Light|Ears Drawing Sounds』
『イヴォ・ペレルマン&パスカル・マルツァン/ダスト・オブ・ライト』

閲覧回数 4,675 回

text by Kimio Oikawa 及川公生

Setola Di Maiale ‎– SM4200

Ivo Perelman イヴォ・ペレルマン – tenor sax
Pascal Marzan パスカル・マーザン – ten string microtonal acoustic guitar

1.Hot Dust-Obscured Galaxies 07:2
2.River Mirroring A Smiling Moon 05:25
3.Bees And Squirrels In The Garden/Two Bees At My Window 08:16
4.Sun Through Closed Eyelids 02:57
5.Ears Drawing Sounds 01:24
6.Dusts Of Light/Dancing In Shadowed Forests 01:52
7.Swinging Swallows 01:16
8.Conversation In The Wind/Conversation With The Wind 02:00
9.Calling At The Doorway 02:17
10.High Mountain Walk 08:13
11.Reflections 02:49
12.Mysterious Bells 07:45

Recorded by Dave Hunt at David Hunt Studio, London UK ,feb 2020
Mixed by Jim Clouse
Produced by Jean-Michel Van Schouwburg
Executive Producer : Stefano Giust


テナーサックスとアコースティックギター。オンマイクの鮮明なサウンドが、広範囲の音像で仕上げられて、お互いの熱烈な演奏が、間近な感覚で浴びる音場感で味わえる。
当然、音質も良く、リアルの質感で迫る。テナーの陰で、アコースティック・ギターの生々しい音に、ほっとする楽しみを感じた。

及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。