#898『沢田穣治/Contra Banda』

閲覧回数 8,322 回

text by Kimio Oikawa 及川公生

Unknown-Silence UKSL – 0010

沢田穣治 Jyoji Sawada / ContraBass
望月慎一郎 Shinichiro Mochizuki / piano
馬場孝喜 Takayoshi Baba / guitar
池長一美 Kazumi Ikenaga / drums

special guest 城戸夕果 Yuka Kido / flute(tr03,tr07)
Life is a fleeting dream 人生束の間の夢
Strange landscape 奇妙な絵
Sorane 空音
Yukiakari 雪明かり
Contra Banda #1 コントラバンダ#1
Contra Banda #2 コントラバンダ#2
Monochrome モノクローム
All selections composed by Joji Sawada

produced by Jyoji Sawada (Unknown-Silence)
Recorded at MOURI ARTWORKS STUDIO, Meguro, Tokyo
Recorded, mixed, and mastered by Takehiko Kamada
Art direction & Design: Tom Mizuta ( Hi-Fi Company Ltd. )
Photos: Cover Jyoji Sawada/Inserts 森谷博


コントラバスの底辺を、底力で表現した録音に、肝っ玉を掘られた。スピーカーの能力を発揮させられた音場に筆者は満足。
ギター、ピアノ、フルート、ドラムも底辺に負けない音像の組み立てをしている。それが音場感を豊かに仕上げて録音技術の頂点を作りあげた作品と評価したい。城戸夕香のフルートの音像が豊かでビックリ。筆者はここまでの体験がない。


♫ CDレヴュー(ヒロ・ホンシュク)
https://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/joji-sawada-contra-banda/

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。