#1169 ねむれない夜 – 高橋悠治ソングブックCD発売コンサート

閲覧回数 10,657 回

逡巡する指先は、ちょっとした沈黙や寡音であったりするほどに、その陰の濃さを伝える。スコアを問診し、内側から探ってゆくようなアプローチ。目の前でピアノを弾いているのが他ならぬ作曲家自身である、という手応え。

続きを読む