#987 カーリ・イコネン・ピアノ・ソロ

閲覧回数 14,331 回

けれん味のないロマンティックな精神は70年代のECMのジャズ・ピアニスト達にも通じる「青春性」を率直に表しているようで清々しかった。

続きを読む

#974『アントニオ・アダルフォ/フィナス・ミストゥラス』

閲覧回数 102 回

斬新で清新,豊かな質感を持つ上質音楽であると同時に、ジャズ・ファンのブラジル音楽入門盤としてもハナマルと言えそうで、ワイン等を片手に、一人で寛ぎながら愉しむのにも好個の作品とお勧めしたい

続きを読む