Books #106「トミー・リピューマのバラード」

閲覧回数 11,341 回

本人の口から語られる様々なエピソードを歌手で著作家でもあるベン・シドランが書き綴ったオーラル・バイオグラフィーである。

続きを読む

トミー・リピューマのバラード〜ジャズの粋を極めたプロデューサーの物語 刊行

閲覧回数 13,249 回

作家の村上春樹は推薦文のなかで「ページを繰りながら、頭の中にずっと懐かしいメロディが鳴り響いていたような気がする」と記している。

続きを読む

#1378 『トニー・ベネット/ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム』

閲覧回数 37,497 回

10人が10人、90歳を超えてこんなパンチのある溌剌とした声量で歌えるものかと誰しも怪訝に思ったのではないか。、実際、終盤になって熱狂的な大歓声の中で再登場したベネットは、彼の十八番といっていい「ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム」や「霧のサンフランシスコ」などをいかにも喜びを爆発させるように歌った。

続きを読む