菅原光博のジャズを撮る! #19「真夏のJazz Mobile in NYC」

閲覧回数 10,937 回

真夏の熱い真昼間、NYの移動ステージ Jazz Mobileは無料でジャズが楽しめる素敵な風物詩。

続きを読む

ヒロ・ホンシュクの楽曲解説 #78 Charles Mingus <Pithecanthropus Erectus:直立猿人>

閲覧回数 23,670 回

この4月22日はミンガスの生誕100年記念だった。ミンガスは現代のアメリカ代表作曲家として名を残したが、ビバップ以降のジャズ演奏の位置付けをしたという功績を忘れてはならない。ミンガスの偉大さを言葉で表現するのは至難だが、彼の演奏スタイルの解説と、難曲<Pithecanthropus Erectus>の解説に挑戦してみた。

続きを読む

チャールス・ミンガス 生誕100周年記念 代表作&レア盤UHQCDリイシュー企画
日本初CD化3タイトルを含む注目のラインナップ

閲覧回数 22,077 回

チャールス・ミンガスの生誕100周年を記念し、代表作や日本初CD化のレア盤を厳選した8タイトルのUHQCDリイシューが決定。

続きを読む

Interview #229 ノエル・アクショテ Noël Akchoté

閲覧回数 22,311 回

「チューニングは人類の歴史です」とノエルは言った。音を出すための営み、その時間は一瞬の中にある、という事実。

続きを読む

追悼 ジョージ・ウィーン 「Storyville レーベル」
RIP George Wein His Storyville label

閲覧回数 40,320 回

ジョージ・ウィーンは1950年地元ボストンにジャズクラブStoryvilleを開店、翌51年レーベルStoryvilleを開設した。

続きを読む

ジャズ・ア・ラ・モード# 27. ヘイゼル・スコットのスインギング・クラシカル・エレガンス

閲覧回数 33,700 回

ヘイゼル・スコット。女性ジャズピアニストの草分け的存在でもあり、ジャズ、クラシックのピアノニストであったと同時にシンガー、女優でもあった多才なアーティストだ。

続きを読む

ジャズ・ア・ラ・モード #8. レスター・ヤングのポークパイ・ハット

閲覧回数 42,113 回

レスター・ヤングのポークパイ・ハットはあまりに有名で、彼のトレードマークとなっている。ポークパイ・ハットを被った姿多くの写真が残されており、アルバムカバーにもなっている。

続きを読む

Chapter 47 ローランド・カーク 

閲覧回数 92,066 回

41歳という若さで3管同時演奏という世にもまれな演奏方法と誰とも違った音の世界を探求し続け、命を絶つ直前まで演奏をし続けたカークの音への意欲は想像を絶する。

続きを読む