2/14 INTAKTからE.パーカー+P.リットン・デュオ、「スネイクオイル」の新譜

閲覧回数 9,288 回

エヴァン・パーカー+ポール・リットンの50周年記念アルバムとマルク・デュクレ参加のスネイクオイルの6作目。

続きを読む

ティム・バーン、クリス・スピード NYで吠える!〜INTAKT新譜

閲覧回数 11,287 回

INTAKTからNYダウンタウン・シーンの中核をなすティム・バーン、クリス・スピードらを含む新作3タイトルがリリース。

続きを読む

#523 『David Torn|Tim Berne | Ches Smith / Sun of Goldfinger』
『デイヴィッド・トーン|ティム・バーン|チェス・スミス/サン・オブ・ゴールドフィンガー』

閲覧回数 10,999 回

ベース低音の迫力は恐怖感さえ感じる飽和の勢い。

続きを読む

ECMからデヴィッド・トーンとドミニク・ミラーの新作リリース

閲覧回数 18,055 回

ECMからふたりの異色ギタリスト、デヴィッド・トーンとドミニク・ミラーの新作リリース。

続きを読む

#10 『Tim Berne’s Snakeoil / Incidentals』

閲覧回数 23,741 回

執拗極まりない音の層の積み重ね、それにより得られる比類ない悦楽。ティム・バーンのアルトは粘り獰猛である。

続きを読む

#1452『Tim Berne’s Snakeoil / Incidentals』

閲覧回数 22,610 回

チェス・スミスはトランス状態になってはいないか?いつの間にプロデューサー席から怪人デヴィッド・トーンがそこに現れているではないか、

続きを読む

#973 2017年9月のニューヨーク

閲覧回数 58,443 回

2017年9月のニューヨーク・ジャズシーン報告。

続きを読む

8/25 ECMから一挙新作6タイトルがリリース

閲覧回数 30,262 回

音楽の秋、芸術の秋を前にECMから新作が一挙に6タイトル リリースされた。ジャズ系、ニュー・シリーズ系各3タイトルずつ。

続きを読む

#1390『Matt Mitchell / Forage』

閲覧回数 28,012 回

ティム・バーンの自己レーベル「スクリューガン」からリリースされるという事実、これが示すのはマット・ミッチェルの拒絶か、ECMアイヒャーの却下である、

続きを読む

夏の終わりのニューヨーク

閲覧回数 47,644 回

2015年9月のニューヨーク。6日間で20を超える数のギグに立ち会った。無限の魅力を持つジャズの街なのだ。

続きを読む