JAZZ meets 杉田誠一 #115 追悼 ジョージ・ウィーン

閲覧回数 3,667 回

ジョージ・ウィーンは、あるとき、マスコミに向かって、妻君を紹介したのである。妻君は意外にも“エボニー・クイーン”であったのだ。

続きを読む