JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

ノルウェー

特集『ECM: 私の1枚』

剛田 武『Maja Ratkje / Voice』(Rune Grammofon)
『マヤ・ラクチャ/ヴォイス』

「ECMよりESP」をモットーに音楽を聴き続けてきた果てに出会ったRune Grammofon。訳のわからない作品が目白押しの変態レーベルを世界に拡散しようとしたECMの度量の広さは評価すべきであろう。

Read More
Column~No. 201Issue Numberオスロに学ぶ 田中鮎美

オスロに学ぶ Vol.6「ムンクの絵に感じるノルウェー」

絵画や音楽は、人間が創り出したものかのように見えるが、それらが生まれた土地や空気、自然が人を使って形にしたものではないだろうか。

Read More
Column~No. 201Issue Numberオスロに学ぶ 田中鮎美

オスロに学ぶ Vol.5「ノルウェーの夏」

ジャズなどの音楽が人々の暮らしの中でとても親しみやすい所にあり、どんな人でも気軽にフェスティバルを楽しめる環境がノルウェーのとても良い所だ。

Read More
Reviews~No. 201オスロに学ぶ 田中鮎美

オスロで学ぶ Vol.4「“ここ”で生まれる音楽」

ここに来てちょうど1年が経つ今、日本人である自分自身を見つめ直す必要があるように感じる。ノルウェーの人々や自然がそう感じさせてくれた。

Read More