12/17 鼎談「生誕100年、チャーリー・パーカーが2020年に遺したもの」

閲覧回数 11,931 回

編者者の池上信次をホスト役に、音楽家の大友良英と音楽評論家・編集者の村井康司の3人によるバードをめぐるトーク・イベント。

続きを読む

#101『バード チャーリー・パーカーの人生と音楽』

閲覧回数 14,642 回

そのためパーカーのニックネームの由来をはじめとする多くの点において通説を否定する新たな事実が示されている点などを含めてすこぶる興味深い。

続きを読む

8/12『バード チャーリー・パーカーの人生と音楽』日本語版発売

閲覧回数 15,633 回

チャック・へディックスによるチャーリー・パーカーの評伝、『バード:ザ・ライフ・アンド・ミュージック・オブ・チャーリー・パーカー/bird : The Life and Music of Charlie Parker』(2003年発行)の日本語訳版発売。

続きを読む