齋藤徹ちゃんへ  今井和雄

閲覧回数 11,273 回

きみの演奏は多くの人に様々な力を伝えたようだ。そして、きみのベースアンサンブルのメンバーがきみのメロディーを力いっぱいに弾いていく姿を見ると、きみのスタイルが伝わっていることが分かる。そういう演奏をするベーシストはきみ以外はいなかったからね。しかし、最後は急ぎ過ぎたかな、お疲れ様でした、徹ちゃん。

続きを読む

Reflection of Music Vol. 67 齋藤徹

閲覧回数 13,061 回

齋藤徹の軌跡は私の記憶の中でさまざまな事象にシンクロしながら、その時々の音楽動向、即興音楽を取り巻く変遷と共に蘇ってきた。それは「音をさがして」の旅だったのではと今にして思う。

続きを読む

#10 『Barre Phillips / End to End』

閲覧回数 11,837 回

バール・フィリップスが、「サイクルの最後」に位置付けるものとして、最後のソロベース・アルバムを吹き込んだ。バール・フィリップスという人の気配が、消しようもなく、本盤全体に充満している。

続きを読む

タガララジオ52 track 433-451

閲覧回数 17,800 回

いつも気持ちはウィーウィルロックユーなのだな、そんな感じだよ、

続きを読む

9/07 ECMから9月新譜2作、マーク・ターナーとバール・フィリップス

閲覧回数 20,121 回

ECM9月新譜は、マーク・ターナー+イーサン・アイヴァーソンのデュオとバール・フィリップスのソロ。

続きを読む

Hear, there and everywhere #10 「 I ❤ Vinyl」

閲覧回数 23,884 回

ちなみに、「I ❤ Vinyl 」のVinylは「ヴァイナル」と発音し、アナログレコードのこと。欧米では一般にアナログレコードの原料がビニール樹脂であることからVinyl ヴァイナルと呼ぶ。

続きを読む