#1059 月見ル君想フpresents 編む言葉—触れる・揺れる・震える—

閲覧回数 9,250 回

ポエトリーは単なる「言葉」ではなく、4人が共有する「感情」として「音楽」と触れ合い、揺れ合い、震え合い、ひとつになって豊潤な物語を紡ぎ出した。慈愛と共感に満ちた真の創造の場の現出であった。

Read more

#1029 詩×音楽(JAZZ ART せんがわ2018)

閲覧回数 16,717 回

三角みづ紀、巻上公一、白石かずこ。三者三様のポエトリーリーディング。声をなかなか発しない三角みづ紀、声ならぬ声を表現した巻上公一、いまだまったく衰えぬ異次元感の白石かずこ。

Read more