デレク・ベイリーを論ず(4) 金野 Onnyk 吉晃

閲覧回数 3,519 回

ベイリーはヴェーベルンを研究し、自らの語法とサウンドを確立した頃、それを確認するかのように幾つかのソロを録音した。それらは決して冗長なものではなく、曲ごとの意識の違う短い演奏を編集したものだった。

Read more

#1406『ポール・ラザフォード 豊住芳三郎/The CONSCIENCE』

閲覧回数 37,078 回

その結果、アルバム『The CONSCIENCE』はラザフォード、“SABU”豊住双方のソロ・アルバムでもあり、その上に二人のデュオが成り立っているように聴こえる。

Read more