JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

メールス

Reflection of Music 横井一江No. 276

Reflection of Music Vol. 78 フェダイン(川下直広、不破大輔、大沼志朗)

今年で第50回を迎えるメールス・フェスティヴァル、そこで最も観客を沸かせた日本人グループは渋さ知らズだ。ヨーロッパでは全く無名の彼らが1998年に初登場し大成功する、その先駆けとなったのが第25回、1996年のフェダインのステージだったと私は思う。

Read More
Monthly EditorialEinen Moment bitte! 横井一江No. 255

#13 Moers Festival 2019
メールス・フェスティヴァル 2019

メールス・フェスティヴァル現音楽監督ティム・イスフォートの「フェスティヴァルを当初の精神をもって続けていきたい」という言葉に背中をおされ流ように十数年ぶりにそこに足を運んだ。

Read More
Reflection of Music 横井一江No. 255

Reflection of Music Vol. 68-Ⅰ Moers Festival 2019 ~ Photo Document Part 1

メールス・フェスティヴァル1日目と2日目のステージをスライドショーで。

Read More
Reflection of Music 横井一江No. 255

Reflection of Music Vo. 68-Ⅱ Moers Festival 2019 ~ Photo Document Part 2

メールス・フェスティヴァル3日目と4日目のステージをスライドショーで。

Read More