『アンソニー・ブラクストン/フリーダム・イヤーズ』
Freedom Paper Sleeve Collection

閲覧回数 7,007 回

チック・コリア「サークル」結成前夜の2CDとその前後のCD計4CDを2枚組の収めたブラクストンのフリーダム・イヤーズ。

続きを読む

From the Editor’s Desk #2「チック・コリア生誕80年トリビュート・イベント」
「Talk Session チックと日本」

閲覧回数 14,576 回

彼らと同等の才能と影響力を持つピアニストは果たして今後現れるのだろうか。チック・コリアのレガシーを前にしてあらためてその感を強くした。

続きを読む

配信:6/12(土)午後8時〜トークイベント「チックと日本」〜チック・コリアの日本での軌跡〜
スペシャル・ゲスト 小曽根 真(演奏)

閲覧回数 14,448 回

日本のひとびとと日本の文化をこよなく愛し、50回以上の来日を果たしたチック・コリア、生誕80年のアニバーサリーに日本での軌跡をたどるトークイベント

続きを読む

追悼 “Dr.Jazz” 内田修 「ドクター内田の死を悼む」

閲覧回数 35,078 回

もし、スイスで私が内田さんと巡り会わなければ、私のカメラは故障したままだったろうし、ルイ・アームストロングの姿も幻のままで終わることになっただろう。

続きを読む

Chapter 16.ジョン・コルトレーン

閲覧回数 82,531 回

蒸し暑い夏の一夜、なんとなく胸騒ぎがしてカメラを手に新宿へと出向いた。多分「ポニー」の帰りだったと思う。予感が的中、歌舞伎町のコマ劇場近くの天麩羅屋さんでコルトレーンの一行とぱったりとであった。敬愛の念をこめて挨拶をすると、コルトレーンは優しい眼差しで迎えてくれた。

続きを読む