JAZZ meets 杉田誠一 #111 追悼 沖至

閲覧回数 2,411 回

自分の誕生日は忘れても、クリフォード・ブラウンの命日は、いつもローソクをあげてやるんですよ。それだけのものをあの音には感じます。

続きを読む