#2101 『橋本一子/ヴュー』
『Ichiko Hashimoto / View』

閲覧回数 9,457 回

ジャズでもありニュー・エイジ(&アンビエンス)でもあるのだが、それはまさに唯一無二な“一子ミュージック”、心の襞に染み入る秀逸な“越境音楽”なのである。

続きを読む

R.I.P. ジョアン・ジルベルト「イパネマの娘」

閲覧回数 16,771 回

僕とボサ・ノヴァとの出会いは、1965年夏に観たMGM映画『クレイジー・ジャンボリー』だった。

続きを読む

Reflection of Music vol. 48 JAZZ ART せんがわ

閲覧回数 62,100 回

「JAZZ ARTせんがわ」のようなフェスティヴァルはメディアでもある。2日間通えば、現代のリアリティを体験することが出来る。東京ローカルとはいえ、幾つもの音楽シーンが存在する。それを横断するような新たな出会い、刺激のある独自のプログラムがあるところがいい。

続きを読む