JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

蜂谷真紀

悠々自適 悠雅彦No. 219

#70 食べある記 XV

世代交替は世の常であるが、それにしても昨今、一際優れた能力を持つ新鋭がジャンルの別を問わず、枚挙に暇がないといってもいいくらい次から次へと出現するさまは壮観ですらある。
6月に聴いたジャズ(系)・ヴォーカルの寸評を3つ。もう余白があまりない、最後にクラシックの演奏会から。

Read More