風巻 隆エッセイ「風を歩く」から vol.5 「Vedda Music Workshop 」

閲覧回数 11,029 回

「即興」というものはある種の身体感覚で、それまでの自分の殻を破ることで自分の体の内側から新しい音が現れてくる…

続きを読む

Interview #242 土取利行 多楽器奏者
Toshi Tsuchitori multi-instrumentalist

閲覧回数 16,480 回

生きることでも、音楽においてでも、根源とは何かということを常に探し求めることです。探究心がなくなれば全てが停止してしまいます。そのためにはやはり旅が必要になってきます。

続きを読む

#2112 『沖至カルテット/ライヴ・アット・ジャズ・スポット・コンボ 1975』
『Itaru Oki Quartet “Live At Jazz Spot Combo 1975”』

閲覧回数 26,336 回

私は、本アルバムにおいて、ドラムのパワーとビート感の専制としての「魔」を有する<日本のジャズ>が頂点を極めたことを確認した。

続きを読む

近藤等則 自筆履歴書

閲覧回数 36,753 回

海外ミュージシャンの招聘活動も積極的に行い、その数はのべ23名にも達する。特に82年には、オランダを拠点にするインターナショナルグループ「ICPオーケストラ」を招く。

続きを読む

BANZAI E.E.U. trumpeter 近藤等則

閲覧回数 45,570 回

E.E.U.は、こうして、今、グループとしての活動を終える時期に来た、と僕は思う。

続きを読む

時代を駆け抜けた近藤等則 chap chap Records 末冨健夫

閲覧回数 42,058 回

その後、エレクトリック・トランペットを演奏しTVで特番が放送されたりと、常に変化をし続ける姿は、歳を重ねる毎に益々輝いて見えた。

続きを読む