Column on This Issue

  • #99 追悼 “Dr.Jazz” 内田修 「神の園へ」

    いまは「神の国」で、楽しく高柳さん、金井さん、宮沢昭さん、プーさんらと、心ゆくまで、スイングしていることでせう。
 

    Share Button
  • Chapter 47 ローランド・カーク 

    41歳という若さで3管同時演奏という世にもまれな演奏方法と誰とも違った音の世界を探求し続け、命を絶つ直前まで演奏をし続けたカークの音への意欲は想像を絶する。

    Share Button
  • Mind Transplant by Alphonse Mouzon

    ヒロ・ホンシュクの楽曲解説 #14 『Mind Transplant』

    2016年12月26日にAlphonse Mouzon(アルフォンス・ムザーン)が68歳で他界してしまった。70年代にはファンク系で活躍、その他マイルスのDingoに出演し曲を提供したり、確かウェザー・リポートのオリジナルメンバーだった。

    Share Button
  • #26 Kishiko クリスマス・ゴスペル・セッション Kishiko meets Samuelle Vol.2

    沼袋のオルガン・ジャズ倶楽部の存在は知っていたが足を踏み入れるのは初めてだ。B3(ハモンド)とレスリー・スピーカーに加えピアノも常設という稀有な存在。

    Share Button
  • #25 追悼特別展「高倉健」

    この高倉健の特別展はプロジェクターや大小さまざまなデジタル・モニターを駆使したデジタル時代の新しい形態の美術展のひとつと言えるかも知れない。

    Share Button
  • #24 Project Cai 『Winter & Christmas featuring Marico』


    多くの場合、神やキリストは「あなた」に置き換えられるので、とりようによってはラヴ・ソングとしても充分通用するだろう。

    Share Button

Column 全記事 ➡︎

Share Button