Column on This Issue

  • (c)2016 Kazue Yokoi

    Reflection of Music Vol. 53 高瀬アキ

    嬉しいニュースが届いた。高瀬アキ&デイヴィッド・マレイによる『Cherry – Sakura』(Intakt)がドイツ批評家賞をジャズ部門で受賞したという。高瀬はこれが9回目の受賞、渡独してから約30年、その地で確実に実績を積み重ねてきたことが評価されているといいていい。

    Share Button
  • Miles Davis, mid-1950s, photo by Vern Smith

    ヒロ・ホンシュクの楽曲解説 #19 <Nardis>

    5月26日、マイルスの生誕91周年を迎え、筆者のお気に入りの<ナルディス>を取り上げ、マイルスが『Kind Of Blue』でジャズの歴史に残したモード・ジャズの解説を試みた。この曲はマイルスがあまりにも時代を先行し過ぎて、作曲当時ビル・エヴァンス以外マイルスを満足させられず、マイルス自身によって録音されることなくボツになった曲だ。

    Share Button
  • タガララジオ 47

    さよなら!、だれだれ、こんにちは!、だれだれ、

    Share Button
  • ある音楽プロデューサーの軌跡 #36 富樫雅彦

    2007年8月22日、富樫雅彦が逝って早くも10回目の夏を迎えようとしている..。

    Share Button
  • Kaz Harada ジャズ・ヴァガボンド —覚醒への旅—2

    トランペッターは猪突猛進、未知の冒険に何のためらいも抱きませぬ。

    Share Button
  • Live Evil #27 あの川、そこの川~谷端川の物語〜

    池袋を本拠地とするムジカフォンテが、豊島区の歴史に取材したミュージカルを上演するのは今回で4度目だという。「あの川、そこの川〜谷端川の物語〜」。

    Share Button

Column 全記事 ➡︎

Share Button