JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 424,099 回

Local(国内)News

城戸夕果(ブラジリアン・フルーティスト)
1990年代アルバム6枚の配信を開始

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

ブラジル音楽、JazzからJ-Popsまで幅広く活躍するフルーティスト、城戸夕果(きどゆか)。ブラジル、ベルギー、アメリカなどでの活動を経て、2020年に帰国し、現在は小野リサのツアー、本誌でもお馴染みのヒロ・ホンシュクとのLove to Brasil Project、そして、2023年2月に始動した伊藤志宏、コモブチキイチロー、岡部洋一とのリーダーカルテットなど精力的に活動の幅を広げている。

その城戸夕果が、1990年代にToy’s Factory Recordから、6枚のリーダーアルバムをリリースしていて、2023年11月29日より配信を開始した。以下にジャケットと参加メンバーを記したが、ブラジルでは、ジョイス・モレーノ、ルーラ・ガルヴァォン、フィロ・マシャードやニコ・アスンプサォンなど伝説のミュージシャンが数多く参加。デンマークでは、ニールス・ペデルセンやマリリン・マズール、ウルフ・ワケーニウスと共演。その豪華な顔ぶれを見るだけで素晴らしい音楽が聴こえて来るようで、説明が不要とさえ思われる。

配信URLはこちら(Linkfire)

城戸は1989年小野リサ・グループのデビュー・メンバーとしてブラジル音楽に出会い、リオデジャネイロに移住。ブラジルでジョニー・アルフ、ジョイス・モレーノ、ジョアン・ドナート、カルロス・リラ等と活動。帰国後、自己のグループや、EPOなどとのコラボレーション、宮沢和史のプロジェクトJABATIDAへの参加と活動の幅を広げた。外交官であるパートナーに同行して、2000年からベルギー、2014年からはブラジリア、2017年からはボストンと、海外を拠点に音楽活動を続けてきた。2020年から日本に帰国。2020年、ボストン在住時にヒロ・ホンシュクと『Love To Brasil Project』をリリース、『沢田穣治/Contrabanda』にも参加し、たびたびライヴを共にしている。2023年5月30日にはBSテレ東「おんがく交差点」に出演し、伊藤志宏、大谷康子との演奏を交え、ブラジル音楽とジャズのフルートについて語った。

各アルバムの詳細と、本人による解説は、城戸夕果 公式ウェブサイトを参照されたい。


『XUXU(シュシュ)』 TFCC-88402 Toy’sFactory 1993年発売
Yuka Kido(Flute, Alto Flute)
Lula Galvão (Acoustic Guitar)
Alex Carvalho(Electric Guitar)
Nico Assumpção (Bass)
Laudir De Oliveira (Percussion)
Ronaldo Alvarenga (Drums)

『Rio Smiles』 TFCC-88403 Toy’sFactory 1994年7月1日発売
Yuka Kido(Flute, Alto Flute), Joyce Moreno(Vo, Guitar), Lula Galvão (Acoustic Guitar),
George Simas(Guitar, 7 Strings Guitar), Jota Moraes(Keyboard,Piano,Vibraphone),
Mozar Terra(Piano), Mauro Dinis(Cavaquinho), Zeca Assumpção(Bass), Adriano Giffoni(Bass)
Marcos Suzano(Percussion), Kazuo Yoshida(Percussion), Mingo Araujo(Percussion)
Ronald Alvarenga(Drums), Tutty Moreno(Percussion)

『refined..』 TFCC-88050 Toy’sFacrefinedtory 1994年7月1日発売
Yuka Kido(Flute, Alto Flute), Niels-Henning Ørested Pedersen(Bass), Marilyn Mazur(Percussion), Ulf Wakenius(Guitar)


『Aracuã (アラクアン)』 TFCC-88406 Toy’sFactory 1996年9月1日発売
Yuka Kido(Flute, Alto Flute, Piccolo), Filó Machado( Vocal, Guitar, Keyboards), Arismar do Espirito Santo(Bass), Carlos Bala(Drums), Lula Galvão(Guitar), Robertinho Silva(Percussion), Kazuo Yoshida(Percussion), João Coutinho(Keyboards)

『CASA(カーザ)』 TFCC-88409 Toy’sFactory 1998年1月21日発売
Yuka Kido(Flute, Alto Flute, Piccolo), 笹子重治(Guiar), 八尋洋一(Bass), 岡部洋一(Percussion), 向井滋春(Trombone),秋岡欧(Bandolim, 12 strings guitar)

『Lulu(ルルー)』 TFCC-88410 Toy’sFactory 1999年8月21日発売
Yuka Kido(Flute, Alto Flute, Piccolo), 笹子重治(Guiar), 八尋洋一(Bass), 岡部洋一(Percussion), 大石学(Piano, Fender Rhodes),香取良彦(Marimba), Joyce Moreno(Vocal), Milton Guedes(Harmonica)

配信URLはこちら(Linkfire)

ダウンロード
iTunes
レコチョク
mora
ストリーミング
Apple Music
Spotify
LINE MUSIC
AWA
Amazon Music Unlimited

Ongakujin EP 11 – Yuka Kido フルート奏者 城戸夕果

Hiroaki Honshuku & 城戸夕果 Brasilian Project
沢田 穣治、馬場孝喜、渡辺亮

“Para vocês com grande carinho” by Hermeto Pascoal
Yuka Kido (1st flute), Hiro Honshuku (2nd flute, guitar, arrangement)

譚歌チャンネル 第78回 ゲスト:城戸夕果

When You Wish upon a Star
小野リサ & 城戸夕果

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください