JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

投稿者: 神野秀雄

Local(国内)News

[TV] 3/16-23 Sound Inn S「小曽根 真」
[FM] 3/10-17 亀田誠治&小曽根 真「The Groove of 70’s」

1983年に世界デビューして40周年を迎えた小曽根 真の軌跡を、北村英治らゲストを迎えての演奏と共に辿る。TVerでの見逃し配信も行う。またプロデューサー、ベーシストの亀田誠治と小曽根が1970年代のグルーヴ、近況について語る。

Read More
BooksNo. 311

#130 BRUTUS “Jazz is Pop!!”〜2024年、あなたが聴くべきジャズ250

「Jazz is Pop!!」の2024年版。この1年にジャズに何が起こったかを可視化し、ジャズ内外のミュージシャンに語らせながら、いま聴くべきジャズを巧みな構成とヴィジュアルでわかりやすく総合的に描き出すことに成功している。4/5-8には南青山BAROOMで「BRUTUS JAZZ WEEKEND 2024」を開催。

Read More
CD/DVD DisksNo. 310

#2302 『小曽根 真/Trinfinity』〜小川晋平、きたいくにと、
佐々木梨子、二階堂貴文、ドニー・マッキャスリン、パキート・デリヴェラ

小曽根 真が、気鋭の小川晋平、きたいくにとと結成したニュートリオ「Trinfinity」のファーストアルバム。アルトサックスの佐々木梨子、パーカッションの二階堂隆文の在米の若手の参加も注目だ。

Read More
Local(国内)News

2/15 ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2024 「ORIGINES」
ルネ・マルタンのトークサロン YouTube配信

LFJアーティスティック・ディレクターのルネ・マルタンが来日し、テーマ「ORIGINES」と、各公演の詳細発表とその魅力を熱く語るトークライヴを開催しYouTubeでも配信。今年は塩谷 哲、山下洋輔、中川英二郎、エリック・ミヤシロ、本田雅人、Orquesta Nudge! Nudge! なども参加する。

Read More
Local(国内)News

2/16-17 ベン・ウェンデル・グループ来日 with シャイ・マエストロ、ネイト・ウッド & ハリシュ・ラガヴァン

最新作『All One』がグラミー賞にノミネートされたサックスプレイヤー、ベン・ウェンデルが来日。現代ジャズシーンを切り拓くシャイ・マエストロ、ネイト・ウッドが参加。ハリシュ・ラガヴァンはティグラン・ハマシアン・トリオでも来日したばかり。密度の高い自由で緻密な演奏を楽しみたい。

Read More
My Pick 2023このパフォーマンス2023(国内編)No. 309

#04 佐々木梨子トリオ at 琥珀 
中村海斗 at 琥珀、No Room for Squares

佐々木梨子との出会い2023年最大の衝撃だった。女子高生なのにではなく、抜群のテクニックとタイム感を身に付け、明確に自分の音楽を創り出す。中村海斗は作曲家とドラマーとしての才能を遺憾なく発揮し、同世代の仲間を巻き込み進化していく。

Read More
Concerts/Live ShowsNo. 309

#1280 sonora do silêncio at 公園通りクラシックス
〜沢田穣治、太田剣、柳原由佳 ゲスト: Kan

出会ったことのなかった音楽家3人が集い既視感のない音楽を紬ぎ出す新ユニットのthe second contact。20代のパーカッショニストKanもパンデイロで参加しさらに音の地平を広げた。美しいオリジナルの数々に加え、キース・ジャレット「プリズム」も取り上げた。

Read More
Concerts/Live ShowsNo. 309

#1284 ラ・フォル・ジュルネ・ド・ナント2023〜夜の抒情詩
La Folle Journée de Nantes 2023 – Ode à la nuit

29回目を迎えた本家LFJは、「夜」や天体にインスピレーションを受けた音楽にフォーカス。ドビュッシー<月の光>、ベートーヴェン<月光>、ショパン<ノクターン>をはじめ、ジャズスタンダード、ワールドミュージックまで幅広い音楽を魅せた。

Read More
Concerts/Live ShowsNo. 309

#1283 ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2023  やっぱり「Beethoven ― ベートーヴェン」

LFJ TOKYOが、COVID-19感染拡大による3年の空白を経て開催。大会場を中心に、ベートーヴェンの交響曲、協奏曲、器楽曲から幅広く、またジャズやラテン、和太鼓、当時まだなかったサックスアンサンブルなどさまざまな拡張も取り上げた。

Read More
Concerts/Live ShowsNo. 309

#1282 ラ・ロック・ダンテロン国際ピアノ・フェスティヴァル 2023〜藤田真央、エリプソス四重奏団 他

南仏プロヴァンスで夏の夜に開催されるピアノコンサートシリーズ。24歳のピアニスト藤田真央が、自然の音響に包まれる野外会場で、ショパンとリストの魂の音楽を確実に観客の心に届けていた。

確実に観客の”魂に届く”ショパンとリストの響きに圧倒された。

Read More
Local(国内)News

城戸夕果(ブラジリアン・フルーティスト)
1990年代アルバム6枚の配信を開始

城戸夕果が、ブラジルでジョイス・モレーノ、ルーラ・ガルヴァォン、フィロ・マシャードやニコ・アスンプサォンなど、デンマークでニールス・ペデルセンやマリリン・マズール、ウルフ・ワケーニウスと共演、日本でも豪華な顔ぶれで録音された1990年代の6枚のアルバムの配信を開始した。

Read More
Local(国内)News

11/24-12/1 アンドレ・メマーリ来日公演〜ソロ&ワークショップ
エマヌエーレ・バルディーニ『バッハとの対話』、Tail Wind

ブラジルの作曲家・ピアニスト、アンドレ・メマーリが来日。サンパウロ交響楽団コンサートマスターとのデュオで『バッハとの対話』を。ソロピアノとワークショップ、Tail Windとの共演、ビッグバンドなど多彩なプログラムを楽しみたい。

Read More
Local(国内)News

5/3-5 ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2024「ORIGINES―すべてはここからはじまった」
La Folle Journée TOKYO 2024 “ORIGINES” 開催決定

丸の内でGWに毎年開催されてきた熱狂の音楽祭の2024年開催が決定。古楽からジャズまで、それぞれの音楽のルーツを紐解き、”ORIGINES”を共に発見する旅に出るテーマで、会場で1日中楽しめる。ジャズ関連公演にも注目したい。

Read More
Local(国内)News

11/3-5 児玉麻里&児玉 桃 ピアノ・デュオ・コンサート

欧米を拠点に世界で活躍するピアニストの児玉麻里と児玉桃が来日し、姉妹でのピアノデュオ・コンサートを行う。チャイコフスキーのバレエ音楽をメインにストラヴィンスキー「春の祭典」にも挑む。繊細さと大胆さと楽しさを併せ持った音楽を楽しみたい。

Read More
Local(国内)News

10/18-21 ブリッチャー・ヘマー・ガッド(BHG)日本ツアー 2023
Blicher Hemmer Gadd Japan Tour 2023

78歳で最高峰ドラマーであり続けるスティーヴ・ガッドが、デンマークのサックス・プレイヤー、ミカエル・ブリチャー、ハモンド・オルガンのダン・ヘマーと結成したBlicher Hemmer Gadd (BHG)プロジェクト。その来日公演が東京、川崎、大阪、福岡で開催される。

Read More
Local(国内)News

11/1-11 エルメート・パスコアール 日本ツアー2023〜ビルボードライブ東京、掛川、大阪、八戸
Hermeto Pascoal E Grupo Japão Tour 2023

ブラジルの鬼才マルチプレイヤー、エルメート・パスコアールが4年ぶりに来日。多様な楽器や身体を駆使し、カラフルなオーケストレーションと予測不能なインプロヴィゼーションで既視感のない世界をその場で創りあげる。

Read More
Local(国内)News

10/12-21 マーティン・ヤコブセン来日ツアー
Martin Jacobsen Japan Tour

デンマーク出身、パリを拠点に活躍するサックス・プレイヤー、マーティン・ヤコブセンが来日。パリ在住のピアニスト村山 浩、龝吉敏子のレギュラードラマーでもあるマーク・テイラー、日本からベーシスト本川悠平が参加したカルテットでの演奏を楽しみたい。

Read More
Local(国内)News

10/13, 15 ブルーノート東京35周年記念コンサート at すみだトリフォニーホール
〜ティグラン・ハマシアン、大西順子、SFジャズ・コレクティヴ、エリック・ミヤシロ&BNTASJO

アルメニアの鬼才ピアニスト、ティグラン・ハマシアン、クリス・ポッター率いる最強の現代ジャズグループ SFコレクティヴが参加。大西順子ソロと、エリック・ミヤシロ率いる”ゲストなし”ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラにも注目だ。

Read More
CD/DVD DisksNo. 306

#2266 『チック・コリア with サルディーニャ室内管r>『Chick Corea 弦楽団/サルディーニャ〜モーツァルト&ガーシュウィン』</bwith Orchestra da Camera Della Sardegna / Sardinia: A Night of Mozart & Gershwin』

2021年に亡くなったチック・コリアが、2018年に行ったモーツァルトとガーシュウィンのコンサートを生き生きと記録、クラシックとジャズを繋いだキャリアを締めくくる重要な録音となった。

Read More
Local(国内)News

9/1 リチャード&ミカ・ストルツマン at サントリーホール
『ミカ・ストルツマン/マリンバ・ソウル』世界リリース

ボストンを拠点にクラシックからジャズまで幅広く活躍するマリンバ奏者のミカ・ストルツマンと、クラリネット奏者のリチャード・ストルツマンのサントリーホールでのコンサート。またアルバム『Mika Stolzman / Marimba Soul』が8月25日より世界にリリースされた。

Read More
international(海外)News

[配信] 8/21-10/23 ロサンゼルス・フィル at ハリウッド・ボウル
〜ドゥダメル、小曽根真&スラットキン、アン・アキコ・マイヤーズ他

夏の野外コンサートシリーズの配信。小曽根真&スラットキン「ラプソディ・イン・ブルー」、ドゥダメルのヴェルディ「レクイエム」、アン・アキコ・マイヤーズ「フィリップ・グラス/ヴァイオリン協奏曲」などを楽しみにしたい。

Read More
international(海外)News

9/1-4 デトロイト・ジャズ・フェスティヴァル 2023〜カリーム・リギンス、KHAMSIN

世界最大の”無料”ジャズ・フェスティヴァル。2023年はArtist-in-Residenceにジャズドラマーでありヒップホップ・プロデューサーとしても活躍してきたカリーム・リギンスを迎える。日本からは高槻ジャズストリートとの提携でKHAMSINが参加する。

Read More
Local(国内)News

7/7−8 『ボンクリ・フェス2023』〜藤倉大、ヤン・バング、アイヴィン・オールセット、大友良英、レベッカ・ヘラー他 at 東京芸術劇場

ロンドンを拠点に活躍する作曲家 藤倉 大が贈る『ボンクリ・フェス』。世界初演満載のスペシャルコンサートを中心にさまざまなワークショップや無料プログラムで楽しむことができる。7/2新宿ピットインでの八木美知依 & 藤倉 大にも注目したい。

Read More
Local(国内)News

7/1 京都市立芸術大学 沓掛キャンパス 最終公開
バシェの音響彫刻 by 沢田穣治、渡辺亮、岡田加津子、北村千絵

京都市立芸術大学が2023年10月1日に沓掛キャンパスより京都駅東地区へ移転するのを前に同窓会主催で感謝イベント「ありがとう沓掛キャンパス」を開催。アンサンブル・ソノーラによる「バシェの音響彫刻」演奏と記録映像公開も行われる。

Read More
Local(国内)News

7/13 エリック・ミヤシロ 60歳 記念ライヴ
ブルーノート東京・オールスター・ジャズ・オーケストラ

ハワイ出身でアメリカの数々の名門ビッグバンドでの活躍を経て、日本でファーストコールのトランペッターとして君臨しながら、作編曲でも素晴らしい音楽を世に送り出しているエリック・ミヤシロが60歳の誕生日を迎えて、記念ライヴで還暦を祝う。

Read More
CD/DVD DisksNo. 302

#2250 映画『TAR/ター』〜トッド・フィールド監督、
ケイト・ブランシェット主演、ヒドゥル・グドナドッティル音楽

クラシック音楽へのリスペクトの上に作り込まれた緻密なストーリー構成、主演ケイト・ブランシェットの怪演に圧倒される。張り巡らされた伏線から衝撃の結末へ、音楽と人生にとって大切なものは何か観る者に問いかける。

Read More
Local(国内)News

6/12-13 マイク・デル・フェロー “トゥーツ・シールマンス 生誕100周年”
at ブルーノート東京/コットンクラブ

ハーモニカの巨匠トゥーツ・シールマンスの生誕100周年を記念して、長く共演してきた”旅するピアニスト”マイク・デル・フェローが記念プログラムを構成。インドネシア出身のハーモニカ・プレイヤー、レガ・ダウナをゲストに迎える。

Read More
Local(国内)News

6/4-8 アントニオ・サンチェス&バッド・オンブレ アジア・ツアー
特別インタビュー公開。ブルーノートNYの公演動画を公開中

パット・メセニーとの共演でも知られる現代最高のドラマーの一人アントニオ・サンチェスの最新プロジェクト。BIGYUKI 、タナ・アレクサ、レックス・サドラーと共に来日する。インタビュー、ブルーノートNYの演奏動画も参照されたい。

Read More
Local(国内)News

5/30, 6/5 Remboato (福盛進也、藤本一馬、栗林すみれ、西嶋徹) feat. Tim Collins
森下周央彌ストリングストリオ with 清野拓巳

福盛進也が主宰するnagaluのコンセプト「流水不腐」を体現するカルテットRemboatoにミュンヘンを拠点に活躍するヴィブラフォン奏者ティム・コリンズが加わる。大阪では森下周央彌ストリングストリオfeat清野拓巳も出演する。

Read More
Local(国内)News

6/9-21 浅利史花『Thanks For Emily』リリース・ツアー
at 東京コットンクラブ、静岡、名古屋、松坂、大阪

浅利史花のセカンドアルバム、伝説の女性ギタリスト エミリー・レムラーへのトリビュート作品『Thanks For Emily』リリースを記念して5都市へのツアーを行い、6/21コットンクラブでは録音メンバー全員が揃いツアーファイナルを迎える。

Read More
international(海外)News

[配信] 5/1 国際ジャズデイ・グローバル・コンサート
International Jazz Day Global Concert

4月30日はUNESCOとHerbie Hancock Institute of Jazzの提唱で制定された国際ジャズデイ。世界13都市を結んだヴァーチャル・コンサートを全世界に配信する。日本と日本のミュージシャンにフォーカスされていないことには危機感を持つべきだろう。

Read More
このディスク2022(国内編)My Pick 2022No. 297

#03 『soraya/BAKU – 耳を澄ませて』〜壷阪健登&石川紅奈

壷阪健登と石川紅奈が2022年に結成した「soraya」は、ゲストミュージシャンを交えて緻密で楽しいサウンドとリズムを探求する旅に歩み出したばかり。<BAKU>でも石川と壷阪、KANが鮮やかな夢の世界を描き出し、J-Popサイドからも注目されている。また『Remboato/星を漕ぐもの』 (nagalu)にも触れる。

Read More
My Pick 2022このパフォーマンス2022(国内編)No. 297

#03 魚返明未&井上 銘 『サイクリングロード』リリースライヴ at KIWA
Ami Ogaeri & May Inoue “Cycling Road” Live at KIWA

透明で美しく洗練された響きの中に微かに感じる”夏の草の匂い”や”汗の匂い”のような感覚が、聴く者を懐かしく爽やかな不思議な時空へと誘う。映像作品を観ているかのような楽曲のストーリー性とクオリティの高さ、音色の美しさと拘り、ダイナミックレンジの広さに驚ろかされた。低音量域から美しく表現し、音量差を的確に駆使できるユニットは意外に少ないが、それを完璧に実現している理想のデュオだ

Read More