チャールス・ミンガス 生誕100周年記念 代表作&レア盤UHQCDリイシュー企画
日本初CD化3タイトルを含む注目のラインナップ

閲覧回数 6,684 回

今年(2022年)4月22日に生誕100周年を迎えるチャールス(チャーリー)・ミンガス。グラミー賞特別功労賞生涯業績賞を受賞し、ローリング・ストーン誌で「史上最高のベーシスト50選」で第2位に選ばれるなど、ジャズ・ベーシストとして知られているが、ジャズのみならずジャンルを超え多くのアーティストに大きな影響をもたらしたアメリカ音楽史上最も重要な作曲家/ミュージシャンのひとりでもある。そんな彼の生誕100周年を記念し、代表作や日本初CD化のレア盤を厳選した8タイトルのUHQCDリイシューが決定、4月20日ユニバーサル・ミュージックから発売になる。

ラインナップは以下の通り;
「チャールス・ミンガス 生誕100周年UHQCD名盤・レア盤セレクション」
■『コンプリート・タウン・ホール・コンサート』 (UCCU-45027) ※日本初CD化
■『ファイヴ・ミンガス』 (UCCU-45028)
■『黒い聖者と罪ある女』 (UCCU-45029)
■『マネー・ジャングル+8』 (UCCU-45030)
■『プリ・バード』 (UCCU-45031)
■『グレート・コンサート』 (UCCU-45032/3) ※日本初CD化
■『コーネル1964』 (UCCU-45034/5)
■『ミンガス・イン・パリ:コンプリート・アメリカ・セッション』 (UCCU-45036/7) ※日本初CD化

録音は1960年〜1970年で、原盤はユニバーサルが所有するインパルスやアメリカなど。定価は各1,980円(税込)、2枚組2,860円。

「レスター・ヤングのテーマ (グッバイ・ポーク・パイ・ハット)」(『ファイヴ・ミンガス』収録)

「ソー・ロング・エリック」(日本初CD化『グレート・コンサート』収録)

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。