6/29 Live Splash Tokyo 2022 『やにわに展』〜密になろう〜

閲覧回数 937 回

ピアニストの中村真が提案する「21世紀の新しい芸術活動のあり方を模索する。」プロジェクト。
カメラマン内藤忠行の質問「創造とは何か?」に対して、”ジャズの帝王” マイルス・デイヴィスはひと言「創造とはエゴだ」と答えた。
対して中村は、「民主的なアートのあり方を模索している」という。
中村の言葉を引用しよう;
あらゆるアートは、ひとりのアーティストの強烈な意志によって成り立っています。それは当たり前のことなのです。その強烈な意志が後世に残す作品を作り上げてきました。
僕たちはそうではない、民主的なアートのあり方を模索してきました。
皆が意見を出し合い、この場で何がふさわしいアイデアなのか、各自が自分自身の知性と経験を持ち寄り、またそれをディスカッションすることにより、自分自身の学びともなる、そんな舞台作品を作りたかった。
今回のLIVE SPLASH TOKYOは、それに向けての小さな一歩といえる公演です。
出演者はベテランから若手中堅まで全員手弁当という。

場所:めぐろパーシモンホール小ホール
時間 18:30開場 19:00開演
観覧料金 当日4000円(前売り3500円)
チケット入手は;
airsplashtoyama@gmail.com
090-5313-0674(小泉)
または、イベントFacebookから中村 真へメッセージするか、参加予定をクリック;
出演;
天辰直彦(フルート奏者)
阿原直美(アクター)
飯塚友浩(ダンサー)
石井信義(ギター奏者)
上野賢治(フルート奏者)
上村なおか(ダンサー)
箙耕太郎(ギター奏者)
岡村圭佑(ダンサー)
落合康介(ベース奏者)
佐成哲夫(ダンサー)
清水美紗都(ダンサー)
田中秀幸(ベース奏者)
津山遼(サックス・フルート奏者)
中村真(ピアノ奏者)
中元徹(ピアノ奏者)
中屋敷南(ダンサー)
氷見房子(ピアノ奏者)
宝栄美希(ダンサー)
元井康平(ダンサー)
吉川元(打楽器奏者)
吉川大介(ベース奏者)
佐成哲夫(舞台監督)
三枝淳(照明)
土井樹(音響)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。