「近藤等則さんの追悼のために」 improvisor 金野onnyk吉晃

閲覧回数 2,321 回

若く、ナイーヴな近藤等則がここにいる。71歳の老水夫のなかに、即興演奏の大海に漕ぎだしたばかりの若者がいた。さようなら。いやボンヴォヤージュ。

続きを読む