6/20 JAZZ SUMMIT TOKYOプロモ・ビデオ「The Summit」公開

閲覧回数 875 回

2020年の今年、5年ぶりに活動を再開した「JAZZ SUMMIT TOKYO」。活動再開の本旨である新企画「The Summit」のプロモーションビデオが、6月20日に初公開された。「The Summit」とは、ジャズ・ミュージシャンの高品質なライヴ映像をリスナーに届けるという企画で、毎週土曜日の21時に、4組のアーティストの演奏動画がYouTubeにてプレミア公開され、視聴者は配信中にスーパーチャットを通じて投げ銭を行うことができる。
さらに、アーティストへのインタビュー動画や、ここでしか見られない出演者同士のアフターセッションなどのサブメニューも配信予定。

「JAZZ SUMMIT TOKYO」は、2015年に、若い世代へジャズの魅力を伝えていくために4人のメンバー (中山拓海、石若駿、江崎文武、ぬかたまさし) によって立ち上げられた組織。ジャズの新境地を開くために、さまざまな芸術分野とのコラボレーションを試み、過去に6回ライヴを主催し、これまでに交流のなかったミュージシャン達が繋がり、新たなファンの獲得も実現してきたが、運営メンバー各人が多忙になったことにより、思うような活動が出来なくなっていた。
そんな中、2020年の今年、新型コロナウイルスの影響で窮地に立たされた音楽業界の状況を受け再始動を決意、「ジャズに関わる全ての人に、より充実したジャズ体験を提供するコミュニティ」という新コンセプトのもと、当初の【若い世代のプロジェクト】というイメージを一新し、【すべての世代にとってのプロジェクト】として装い新たにリスタートすることになったもの。

具体案として以下の2つの指標を軸に活動を展開していくという;

1. これまでのようなペースでのライヴ活動が困難となってしまったジャズ・ミュージシャンに、上質な環境での動画撮影の機会を提供する。
2. ファンデーション(基金)を設立し、一時的な寄付としてではなく、継続的にジャズ・ミュージシャンやジャズクラブが音楽を発信、販売できるシステムを構築する。

厳しい状況下に置かれた日本のジャズ文化を守り、未来へと継承していくために「JAZZ SUMMIT TOKYO」の新たな活動に期待したい。

JAZZ SUMMIT TOKYO YouTube Channel


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。