3/31に延期:3/04(金)山下洋輔 VS 鈴木優人@東京芸術劇場
芸劇リサイタル・シリーズ VS (ヴァーサス)Vol.2

閲覧回数 6,267 回

昨年(2021)12月8日、反田恭平と小林愛美のピアノ・デュオでスタートした東京芸術劇場の新しいリサイタル・シリーズ「VS」(ヴァーサス)が早くも2回目を迎える。ジャズ・ピアニスト山下洋輔とクラシックのピアニスト鈴木優人の2台のピアノによる競演。企画者によれば、2人の異なる個性を持つピアニストがそれぞれの表現力や感性、技術がぶつかり合うことで生まれる、ライブでしか味わえない熱狂的な空間を創造する、新しい形のリサイタル、ということになる。

山下洋輔、1942年、東京生まれ、鈴木優人、1981年、オランダ生まれ。親子ほども年齢の違う二人だが、共に麻布学園OB。山下は国立音大を経てもっぱらジャズのフィールドで演奏体験を積んできた。一方の鈴木は、東京藝大、同大学院を経てオランダ・ハーグ王立音楽院終了。ピアニストと表記されたり、チェンバリストだったり、指揮者、演出家、等々マルチな才能で縦横無尽な活躍ぶりを見せる。二人の共演歴はピアニストと指揮者、ピアニスト同士として対峙するのは今回が初めてだ。レパートリーは、バッハからモーツァルト、ガーシュウィン、ジョセフ・コスマ...あとは聴いてのお楽しみ、というところ。
なお、Vol.3は、3.25(金)に塩谷哲X大林武司の競演が組まれている。

2023.3.4(金)19:00 開演(18:00 ロビー開場)
東京芸術劇場コンサートホール

詳細は;
https://www.geigeki.jp/performance/concert241/c241-2/

 

3/31に延期:3/04(金)山下洋輔 VS 鈴木優人@東京芸術劇場 <br/>芸劇リサイタル・シリーズ VS (ヴァーサス)Vol.2」への1件のフィードバック

  • 2022年3月6日 @ 1:40 PM
    パーマリンク

    【公演中止・振替公演開催のお知らせ】
    本公演は、「公演関係者に新型コロナウイルスの濃厚接触の可能性がある旨、判明」したためキャンセル、「3月31日(木)19時開演にて振替公演を開催」となった。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。