12/22~坂祝町-マラネッロ市友好都市提携 10 周年記念 WEB コンサート
パオロ・フレス&フラヴィオ・マンゾーニ ライブ

閲覧回数 2,385 回

パオロ・フレス(L)  フラヴィオ・マンゾーニ(R)

イタリアが誇るジャズ・トランペッターとデザイン界のスターが夢の共演!

イタリア文化会館-大阪 は、坂祝町(岐阜県)とマラネッロ市(伊エミリア・ロマーニャ州モデナ県)の 協力のもと、2022 年 12 月 22 日(木) 10 時~2023 年 3 月 31 日(金) 23 時 59 分まで、友好都市提携 10 周年記念 WEB コンサートをイベント特設サイ ト「IIC Osaka Eventi Online」上で無料公開する。出演は、ECMでもお馴染みのイタリア人トラン ペット/フリューゲル奏者のパオロ・フレスと、マラネッロ市に本拠を置くフェラーリ社のデザインセンター長でありピアニストでもあるフラヴィオ・マンゾーニ。
坂祝町とマラネッロ市は、三菱パジェロの生産地であった坂祝町にある中日本自動車短期大学と「フェラーリの街」マラネッロ市にあるイタリア国立フェラーリ工業専門学校とが姉妹校として交流を続けてき たことから、2012 年に友好都市提携を結び、今年10周年を迎えるに至った。
この WEB コンサートの企 画は、新型コロナウィルス感染症やウクライナ情勢の影響等で、現時点では使節団の往来が難しい坂祝町 とマラネッロ市をオンライン上で繋ぎ、周年を共に祝うと同時に、今後のさらなる友好と交流、そして双 方の町の発展を祈念しようという思いから生まれたもの。
パオロとフラヴィオは、共にサルディーニャ島の出身。パオロはECMファンにはお馴染みだが、フラヴィオはフェラーリのチーフ・デザイナーでありながら、パオロのグループのピアニストであるロベルト・チペッリに師事したピアニストでもあるというユニークな存在。また、キース・ジャレットの研究家でもあるという。
予告トレーラーは;
https://fb.watch/hwSEKWVa57/
ライヴの視聴は(12/22~);
https://eventionline.net/artist_video/s328/

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。