JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 45,530 回

Local(国内)News

8/20-26 柳原由佳トリオ ツアー 2023 with 山田吉輝&則武 諒

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

柳原由佳トリオ ツアー 2023
2023年8月20日(日) 14:00 東京・池袋 Apple Jump
2023年8月25日(金) 19:30 名古屋・今池 Valentine Drive
2023年8月26日(土) 13:00 大阪・梅田 Jazz on Top

柳原由佳 Yuka Yanagihara: piano
山田吉輝 Yoshiki Yamada: bass
則武 諒 Ryo Noritake: drums

バークリー音楽大学で2006年頃から同時期に学んでいた、ピアノの柳原由佳、ベースの山田吉輝、ドラムスの則武 諒の素晴らしい3人のミュージシャン。3人とも甲陽音楽学院からバークリーに進学しているが、特に柳原と山田は甲陽時代からの長い付き合いだという。その3人が在学中から活動を始めたピアノトリオが「柳原由佳トリオ」名義で継続しており、現在はニューヨーク・ブルックリン在住で活躍中の山田が年に1〜2回一時帰国するのに合わせて、池袋Apple Jumpなどでライヴを行なってきた。

アルバムとしては、2013年のアメリカでのライヴを収録した『Remember My Places』 、2018年に国内スタジオ録音による『Inner Views』の2枚をすでにリリースしている。『Embrace』は柳原由佳トリオでの2枚に続く、柳原由佳個人プロジェクトの3枚目となるアルバムだが、録音を予定していた時期に、則武がCOVID-19濃厚接触者と認定されたため、急遽、柳原と山田のデュオアルバムとなった。あらためて、トリオとしての3枚目のアルバム制作・リリースも楽しみにしたいところだ。

2023年夏もベーシスト山田吉輝の一時帰国に合わせて東京・名古屋・大阪でライヴを行う。メンバーの美しいオリジナルの数々と濃密なインタープレイから生まれる鮮やかな色彩と爽やかな空気感を楽しみたい。

なお、柳原由佳は、KHAMSINのメンバーとして、2023年9月のデトロイト・ジャズ・フェスティヴァルへの出演が決まっている。KHAMSINのライヴレポートはこちら

『Yuka Yanagihara Trio / Remember My Places』 試聴 (TCM-2001)

『Yuka Yanagihara Trio / Inner Views』 試聴

Yuka Yanagihara Trio – MoonRiver (2018)

『Magnolia / El viento y los flores』リリースツアー 山本玲子・柳原由佳・相川瞳 京都RAG

【Jazz Tokyo 本人執筆記事】
特集『ECM: 私の1枚』
柳原由佳『Keith Jarrett / The Melody At Night, With You』
則武 諒『Anders Jormin / Xieyi』

特集『R.I.P. チック・コリア』
自由な音楽の世界へようこそ! by pianist 柳原由佳

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください