JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 30,193 回

Local(国内)News

10/25-26 海野雅威 NYトリオ
Tadataka Unno NY Trio

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

海野雅威 NYトリオ at ブルーノート東京
Tadataka Unno NY Trio at Blue Note Tokyo

2023月10月25日(水)〜26日(木) 18:00 20:30
Tadataka Unno 海野雅威(p)
Danton Boller ダントン・ボーラー(bass)
Jerome Jennings ジェローム・ジェニングス(drums)
公演の詳細はこちら

海野雅威(うんのただたか)は、1980年東京生まれのピアニスト・作編曲家。東京藝術大学を卒業したのち、日本国内で活躍するが、2008年に渡米し、ハンク・ジョーンズ、ジミー・コブら多数のレジェンドから愛され、ロイ・ハーグローヴ・クインテットのレギュラーメンバーに抜擢された。
COVID-19感染拡大時のニューヨークでヘイトクライムの犠牲となり重傷を負うも、不屈の精神と懸命なリハビリで奇跡の復帰を果たした。復帰後の2022年3月に『Get My Mojo Back』をリリース、2023年5月に『I Am, Because You Are』をリリース。
今回の公演は、重傷を負った海野をサポートしたダントン・ボーラー(ベース)、ジェローム・ジェニングス(ドラムス)が参加する。深い信頼関係で結ばれた3人のインタープレイを楽しみたい。

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください