JazzTokyo

Jazz and Far Beyond

閲覧回数 285,786 回

Local(国内)News

2/16-17 ベン・ウェンデル・グループ来日 with シャイ・マエストロ、ネイト・ウッド & ハリシュ・ラガヴァン

Text by Hideo Kanno 神野秀雄

BEN WENDEL GROUP
with Shai Maestro, Nate Wood & Harish Raghavan
ベン・ウェンデル・グループ
with シャイ・マエストロ、ネイト・ウッド & ハリシュ・ラガヴァン

ブルーノート東京
2024年2月16日(金) 18:00 20:30
2024年2月17日(土) 16:30 19:30
公演の詳細と予約はこちら

Ben Wendel ベン・ウェンデル: sax
Shai Maestro シャイ・マエストロ: piano
Nate Wood ネイト・ウッド: drums
Harish Raghavan ハリシュ・ラガヴァン: bass

ベン・ウェンデルは、バンクーバー生まれでロサンゼルスに育ち、現在はニューヨークを拠点に活躍するサックス・プレイヤー。2009年にファーストアルバム『Simple Song』をリリース。2023年4月にリリースされた『All One』(Edition Records)がグラミー賞にノミネートされるなど注目を浴びている。2018年にはトリオプロジェクトACTとして、ネイト・ウッドとハリシュ・ラガヴァンとともに来日したが、今回はシャイ・マエストロが加わる。ハリシュ・ラガヴァンは、2023年にティグラン・ハマシアン・トリオで来日している。現代ジャズシーンのキーパーソンが集ったこのグループの密度の高く、自由かつ緻密な新しい音楽を楽しみたい。

神野秀雄

神野秀雄 Hideo Kanno 福島県出身。東京大学理学系研究科生物化学専攻修士課程修了。保原中学校吹奏楽部でサックスを始め、福島高校ジャズ研から東京大学ジャズ研へ。『キース・ジャレット/マイ・ソング』を中学で聴いて以来のECMファン。Facebookグループ「ECM Fan Group in Japan - Jazz, Classic & Beyond」を主催。ECMファンの情報交換に活用していただければ幸いだ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください