[配信あり]11/04~11/07 ベルリン・ジャズ祭
11/05 高瀬アキ、アルバート・マンゲルスドルフ賞受賞記念コンサート

閲覧回数 2,560 回

11月4日から7日にかけて、ベルリン・ジャズ祭が開催される。主な出演者は、ハン・ベニンク&パット・トーマス、ICPオーケストラ、ボボ・ステンソン・トリオ、ニューヨークからはメアリー・ハルヴァーソン、ヴィージェイ・アイヤー・トリオ feat. リンダ・メイ・ハン・オウ&タイション・ソーリー、ネイト・ウーリー「セブン・ストーリー・マウンテンⅣ」、シルヴィー・クルボアジェ・トリオ、また昨年度のメールス市のインプロヴァイザー・イン・レジデンスだったマリア・ポルトガルなど。今年は、カイロ、サンパウロ、ヨハネスブルグを繋ぎ、現地からストリーミングまたビデオで参加するプログラムも用意されている。

ベルリン・ジャズ祭開催期間中の11月5日、プログラムの一環としてアルバート・マンゲルスドルフ賞授賞式、記念コンサートが行われる。今年の受賞者は高瀬アキ。1981年に井野信義、森山威男とのトリオで初登場して以来、様々なプロジェクトで出演してきたベルリン・ジャズ祭だが、今回は2018年に始動したダニエル・エルドマン、DJ lllvibe、ヨハネス・フィンク、ダグ・マグナス・ナルヴェセンとのクインテット「JAPANIC」でのステージ。

コンサートは全て無料で配信される。(→リンク

ベルリン・ジャズ祭のサイト:
https://www.berlinerfestspiele.de/en/jazzfest-berlin/start.html

プログラム詳細:
https://www.berlinerfestspiele.de/en/jazzfest-berlin/programm/2021/gesamt/termine.html

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。