菅原光博のジャズを撮る! #19「真夏のJazz Mobile in NYC」

閲覧回数 10,652 回

photos and text by Mitsuhiro Sugawara 菅原光博

ニューヨークならではの夏の名物と言えばやはりジャズ・モービル! でしょう! 真夏の暑い時期にNY市の粋な計らいで、トレーラーにミュージシャンと楽器を載せて、NYダウンタウン、グリニッジ・ビレッジのワシントン・スクエアやNYアップタウンのハーレムのストリートや広場等にやって来るジャズ・モービルは、住民らがとても楽しみにしている。しかも、無料!有名ミュージシャン達が出演するライブがすぐ間近で観られる!
ワシントン広場では、チャーリー・ミンガスやフレディ・ハバード、モンゴ・サンタマリアらを...ハーレムではゲイリー・バーツ等のグループなどを楽しんだ!
マイルスやロリンズ等と共演した名ドラマーのアル・フォスターは、家族との記念写真を。 観客の中には、60年代に一世を風靡したあの有名ピアニスト、ホレス・シルバーらの姿もあった!
暑いNYの夏の粋な風物詩のジャズ・モービルは実に羨ましい限りだった !
なんと気がつけば40回以上も通った一番大好きな街 ニューヨーク! さてさて最後の見納めニューヨーク行きは、果たして生きているうちに行けるのだろうか?

Jazz Mobile

 

 

菅原光博

1949年、北海道上川郡愛別町生まれ。ワークショツプ写真学校細江英公教室OB。1973年1月よりジャズを中心に、レゲエ、ブルース、ソウル系コンサートを内外で取材開始、雑誌、ジャケット、ポスター等をメデイアとする。著作に、『田川律+菅原光博/ジャマイカの風と光』(1984 音楽の友社刊)、『菅原光博+藤田正/ボブ・マーリー よみがえるレゲエ・レジェンド』(2014 Pヴァイン)。 https://mitsuhiro-sugawara.wixsite.com/photographer

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。