#574 『日野皓正/ Beyond the Mirage』

閲覧回数 2,336 回

text by Kimio Oikawa 及川公生

B.j.l./space Shower  DDCB13049 ¥3000(税込)

日野皓正 (tp)
加藤一平 (g)
石井彰 (pf,org,el-p)
杉本智和 (b)
石若駿 (ds)

01. Beyond The Mirage
02. Long Branch
03. Shun
04. Rumson Rain
05. Buttonwood
06. Vanish
07. Aftermath
08. Still Be bop
09. Zodiac
10. Oneiros
All composed by Terumasa Hino

Recorded at Sound City Setagaya , May 1&2, 2019
Recorded & mixed by Shinya Matsushita (Studio Dede)
Mastered by Akihito Yoshikawa (Studio Dede)
Creative producer: Hidemasa Gemba (TAP)
A&R: Kenji Seki (AWDRLR2/Space Shower Music)
Produced by Terumasa Hino & Butchi Tabuch


激しいキーボードのサウンド。強烈音圧で迫るギター。加わってドラムの圧倒的支配の音像。切り刻む空間まっ正面に、近接音のトランペット。ギターのサウンドは曲よってバランスの中に収まり、これが音楽の内容を牽引。空間感の造成から浮くようにトランペットの音像が現れるのが面白い。ミックスによるコントラストでトランペットのオンマイクサウンドが効いてくる。同じくドラムスの音像も同様
に。


及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。