#619 『Sabu Toyozumi,Rick Countryman,Yong Yandsen / Future of Change』

閲覧回数 2,293 回

text by Kimio Oikawa 及川公生
ChapChap CPCD-017 ¥2,500(税込)

1. Future Of Change
Alto Saxophone – Rick Countryman
Drums, Erhu – Sabu Toyozumi
Tenor Saxophone – Yong Yandsen* 35:52
2.Two Snakes, Dark River
Alto Saxophone – Rick Countryman
Drums – Sabu Toyozumi
Tenor Saxophone – Yong Yandsen* 24:34
3. Sol Overtones
Alto Saxophone – RickCountryman
Drums – Sabu Toyozumi
Tenor Saxophone – Yong Yandsen* 12:46

Recorded live at Limbo Art Gallery in the Philippines on February 29, 2020.
Engineer – Alvin Cornista


空間感が全てを表す録音。ドラムスが空間感の主役。アルトサックス、テナーサックスの存在感は直接音ではなく、場を想像させる音圧の表現。このレーベルの一貫した録音手法。ドラムの勢いはミックス・バランスではなく、その場のままではないか。抜けの良さはマイキングの簡素から得られたのではと想像できる。音場の表現が左右空間に広げすぎていないことが注目に値する。

及川公生

及川公生

及川公生 Kimio Oikawa 1936年福岡県生まれ。FM東海(現 東京FM)技術部を経て独立。大阪万国博・鉄鋼館の音響技術や世界歌謡祭、ねむ・ジャズ・イン等のSRを担当。1976年以降ジャズ録音に専念し現在に至る。2003年度日本音響家協会賞受賞。東京芸術大学、洗足学園音楽大学非常勤講師を経て、現在、音響芸術専門学校非常勤講師。AES会員。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。