JAZZ meets 杉田誠一 #111 追悼 沖至

閲覧回数 28,146 回

自分の誕生日は忘れても、クリフォード・ブラウンの命日は、いつもローソクをあげてやるんですよ。それだけのものをあの音には感じます。

続きを読む

#24 追悼 沖 至 producer 稲岡邦彌

閲覧回数 33,163 回

沖さんは時と場所、相手にかかわらずいつでもどこでも沖至でいられる稀有な音楽家だった。おそらく体幹にしっかりとメインストリームを蓄えているからだろう。スピリットはつねにフリーであったとしても。

続きを読む